「人生逆転バトル カイジ」感想:面白くない3つの理由【放送事故】

本日TBSで放送された「人生逆転バトル カイジ」が全く面白くなかったので理由をまとめてみる。

スポンサーリンク
レクダングル(大)

どんなドラマ?


「人生逆転バトル カイジ」は12月28日の22時から2時間に渡って放送されたドラマ。演出は「水曜日のダウンタウン」でお馴染みの藤井健太郎が担当しており、出演者もリアルに借金を背負った人が登場、賞金200万円を賭けて戦う番組内容が話題となっていた。

SNSの反応

リアルに借金を背負ったクズ達が登場することから期待度が高かった本番組だが、内容は完全に期待はずれだった。Twitter上でも厳しい意見が相次いでいる。

つまらない理由

台本

本作を「バラエティ番組」として見る上で一番気になるのは溢れ出る台本臭だろう。ドキュメンタリー風に構成しているが展開・会話全て台本通りに動いてるだけ。本作は「リアルクズ」が出演料を貰って演じている「ドラマ」に過ぎない。クズ同士の醜い争いを観たかった視聴者には完全に肩透かしの「ごっこ遊び」の内容でしかなかった。

台本で行くならもう少し気持ちよく騙す工夫をして欲しい。ドラマとして楽しめる「ぶっ飛んだ」内容にしてくれれば笑って許せたが、原作ネタありきで乗っかっただけとなっている。

緊張感無し

1stステージは原作ネタの「鉄骨渡り」だったのだが、「ネットあり」「誰も押さない」残念な仕様・展開だった。チャレンジャーも死なないと分かっているので、歩みに躊躇が無い。「挑戦」に際して参加料を支払っている訳でも無いので完全な「リスク0」状態となっている。賞金200万円もとしか思えない。

クズ同士の「醜い争い」に期待していたが「アメもムチも無し」でクズが本気になれる訳もない。鉄骨で相手を落とす展開にならなかったのもここが理由だと思う。『ウッチャンナンチャン炎のチャレンジャー これができたら100万円』『ミリオネア』『SASUKE』的な番組内容を期待していただけに非常に残念だった。素人参加のガチの番組を作って欲しい。

バラエティに振り切れていない

本作を「バラエティ番組」として見た場合も展開はイマイチである。すごろくは只の運ゲーだし、登場人物も本気やってないので「ペリカ」も単なる数字遊びになっている。これなら全員(クズ)芸人にして電流を流したほうがまだ「バラエティ」している。「水曜日のダウンタウン」でやった「電流ドミノ」の方が遥かに人間遊びしていてカイジ感があった。こちらは終わるまで帰れないのでマイナス要素もしっかり用意されている。

感想

「リアルクズ(借金額公開)」「賞金200万円」「原作再現」と企画だけは良かっただけに非常に勿体無い。動き出しこそ10月中旬だったが藤井が直前まで編集作業をしていた辺り、年末の場当たり的突発企画なのだと思う。競技性を高め・企画を煮詰め直し半年後当たりに再チャレンジして欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



コメント

  1. 匿名 より:

    いやさ 否定的な意見を取り上げるだけっていうのはずるいよね 肯定的な意見も同じだけ むしろ肯定的な意見の方が多かったよ こういう先導記事を書いちゃう辺り出演者にも負けない屑だと思う 

    • 匿名 より:

      ここの管理人のほうがクズだよな

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      まず、ブログ記事としてまとめる上で一方の意見に寄らないと目立たないので「否定」側に振り切った記事にしています。
      Twitter上で肯定的な意見が多かった事実も把握しています。
      「面白い」と思った方は同様に「面白い理由」をまとめれば良いだけで、この記事程度で「先導」出来るとは思っていません。
      ありがとうございました。

      • ask より:

        いやあの内容肯定出来るツイッター界隈がおかしいわ…
        カイジどころかテレビすら見たことないン十年山奥で暮らしてた仙人かよお前らって思う
        この記事みたいにどっちかのベクトルに振り切らずに
        ドラマがやりてーのかバラエティがやりてーのが分からないままグダグダし倒しで2時間終わったしな

        • タコッケー タコッケー より:

          ask様コメントありがとうございます。
          同意見の方も居るようで心強い限りです。
          ご指摘の通り割り切りの無さ、テンポの悪さは目立ちましたね。
          企画自体は良いと思うので続編があるなら改善を期待したいところです。
          コメントありがとうございました。

  2. 匿名 より:

    出演者は演技が下手なだけでクズじゃないと思うぞ

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      番組的に(カイジ的に)「クズ」呼ばわりするべき事案だと思います。
      ありがとうございました。

  3. 匿名 より:

    おもんなかった
    出来の悪い小芝居でしょ
    カイジファンを舐めてるとしか思えない

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      小芝居感酷すぎましたね。
      これだったら芸人集めたほうが楽しめます。
      ファンが期待した「リアルカイジ」には程遠かったので本当に残念です。
      ありがとうございました。

    • yuki より:

      カイジファンだけど面白かったよ?
      舐めてるとは思わなかった。

  4. 匿名 より:

    数百万くらいの借金の人集めて人生逆転を謳うとかなんか小さい。

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      借金額のバラ付きも魅力的ではあったんですけど、人によって「逆転」に全くならないのが残念でしたね。
      というか数百万じゃ「人生逆転」できないですよね。
      ミリオネア級の番組が再び欲しいところです。
      ありがとうございました。

  5. 田中 より:

    何様だよ

    • タコッケー タコッケー より:

      田中様コメントありがとうございます。
      批評ってそういうもので賞賛コメだけになったら衰退する一方。
      不快にしてたら申し訳ないです。
      本記事はタイトル時点で「否定」側の意見だと分かるようになってるので、今後は同意見の記事以外は読まないほうが精神衛生上良いと思われます。
      ありがとうございました。

  6. 匿名 より:

    素人集めるってテーマで
    バラエティとか面白さ求める人って何考えてんだろ
    俺は面白かったと思うけど、
    素人集めたらバラエティに振り切れるわけないじゃん?この人達矛盾してんだよね

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      素人企画でも面白いバラエティは作れると思います。
      「ウンナン」然り90年台は素人参加型のバラエティは多かった気がします。
      また、本記事では「これなら全員芸人にした方が~」という趣旨も述べています。
      コメントありがとうございました。

  7. 匿名 より:

    超面白い、原作並とまでは言わないけど、まあ普通程度には面白かった
    絶対またみたいとは思わないが、もしやってたら見るかな、くらい

    一番面白いのは、ここのブログ主もそうだけど、叩いてる奴が「自分が面白いと思わなかったから駄作認定してみんなで叩くべきだ!」と必死になってる所
    何テレビの一番組にそこまで昏い情熱傾けてるんだ
    自分は面白くなかった、の一言で良いものをそこまで理論武装しても滑稽なだけ

    • タコッケー タコッケー より:

      1行目から矛盾したコメントありがとうございます。
      支援派ですら「やってたら見るかな」程度の面白さという事実が分かり嬉しいです。

      後半のコメントはイマイチ意味が分かりません。
      一ブログに必死にコメント寄せてる意味がわからないです。
      「面白くなかった」の下りは完全にブーメランになってます。
      ありがとうございました。

  8. 匿名 より:

    あれ見て本当におもしろいと思う人がいたのか…

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      どちらかというと「まあまあ面白かったかな」くらいの人が「完全否定」されていることにアレルギー反応してる感が強そう。
      ガチで面白かったのなら「面白い理由」をまとめて熱弁振るえば良いだけ。
      「面白い」と訴えたいのではなく、「否定に対する否定」をしたいのではないでしょうか。
      ありがとうございました。

  9. ask より:

    お前の姿って自分が面白いと思ってるものを否定されて
    はあ?そんなことねえよ!って必死になってる人間そのものだぞ

    • タコッケー タコッケー より:

      ask様コメントありがとうございます。
      同意見で各個人の正当性の主張が目立ちますね。
      Twitterやブログで「面白い」主張した方が生産性あると思います。
      ありがとうございました。

  10. yuki より:

    マンガカイジファンです。

    リアルカイジ面白かったですよ。テレビで放送できるコンプライアンスの枠内いっぱいにはがんばった演出だったと思います。
    私はやらせには思えませんでした。

    • タコッケー タコッケー より:

      yuki様コメントありがとうございます。
      藤井健太郎氏が担当しているだけあって演出としては頑張っていましたね。
      「やらせ」と理解した上で楽しむ派と「やらせ」と考えずに楽しむ派に分かれますね。
      やらせ自体と真偽は問題ではないと思います。
      やらせ云々以前に「面白くない」というのが本記事の趣旨です。
      前コメントでも述べましたが「ここが面白い」と説明した方が同意を得られると思います。
      原作版「カイジ」の面白さを薄めてしまっていて非常に残念でした。
      コメントありがとうございました。