『マリオ オデッセイ』コイン稼ぎの最高効率は?比較検証してみた

先日クリアした『スーパーマリオ オデッセイ』だがクリア後は大量にコインが必要となる。今回は効率の良いコイン稼ぎについて解説してみる。

スポンサーリンク

クリア後はコインが必要

『スーパーマリオ オデッセイ』ではコインは紫色のローカルコインと金色の通常コインの2種類に分かれている。ローカルコインのコンプリートも大変なのだが、通常コインも要素をコンプリートするには大量に必要となる。具体的には

  • パワームーンの購入(1個100コイン)
  • 衣装の購入(1000~9999コイン)
  • ヒントの購入(各50コイン)

などの使い道が存在し、パワームーンをカンストまで集めるだけでも1万コイン以上、衣装購入でも総額2万コイン以上は必要となる。合計3万コイン以上を集めるのは通常プレイだけでは難しいので効率的な収集方法を知っておきたい。

コイン稼ぎ

有名なコイン稼ぎの方法を調べてみると下記の種類が存在する。

  • スロット
  • ガマネーマラソン
  • 帽子の国 カエルマラソン
  • 森の国 豆の木
  • 雪の国 豆の木
  • クッパの国 豆の木
  • 都市の国 フェスティバル
  • 滝の国 恐竜
  • ノコノコレース

特に高効率と有名なのは「クッパの国 豆の木」なのだが実際にそうなのか調べてみた。

検証

検証する上では上記の動画を参考にさせて頂き、高効率そうな以下の4つを対象に検証を行った。

  • クッパの国 豆の木
  • 砂の国 スロット
  • 森の国 豆の木
  • 滝の国 恐竜

検証方法としては1ループだけでは確実性に欠けるため、各5分以上を目安にプレイし最終的な取得コイン数と経過時間から1秒あたりのコイン効率を計算する。

クッパの国 豆の木

「クッパの国 豆の木」は天守下から西側に降りた場所にある豆の木から行けるボーナスステージを利用したコイン稼ぎ。

豆の木で登った先から始まるステージではスティック入力を行わずに帽子を投げてロケットフラワーを取得、タイミングよくジャンプを行うだけの稼ぎ方。最後にタイミングよくヒップドロップをする部分だけ注意が必要。

1周あたり180コインを稼ぐ事ができ、その簡単さからも本作で最もオススメされているコイン稼ぎである。

結果

実際の計測結果は下記の通り。

  • 時間:581.60s
  • 枚数:1780枚
  • 周回:10周

備考としては1回ムーンを取り逃し、ヒップドロップミスがあったため20枚少なくなっている。

時間効率としては「3.06 枚/s」となった。

砂の国 スロット

「砂の国 スロット」はアッチーニャの街にあるスロットを利用したコイン稼ぎ。

スロットは参加費に10コインが必要だがコイン柄を揃えると40コインが払い戻されるため、1プレイ辺り30コインを稼ぐことが出来る。また2人プレイモードに変更してマリオはひたすら話しかけ、キャッピーでスロット操作とコイン回収を行えば移動する時間も省くことが可能。

また、注意点としてはキャッピーの高さ。キャッピーの高さが低いとスロットに引っかかってしまい、上手く横にスライドすることが出来ない。マリオを台の上に移動させるとキャッピーも高めの位置で移動が可能だった。

1回あたりの儲けは30コインと少ないが移動する必要もなく、淡々と作業的にコインを稼ぐことが出来る。

結果

実際の計測結果は下記の通り。

  • 時間:318.81s
  • 枚数:900枚
  • 周回:30回

効率を上げるために2Pモードを使用、コイン回収は次のスロットが揃った後に話しかけられるようになるまでの間に行った。

時間効率としては「2.82 枚/s」となった。

森の国 豆の木

「森の国 豆の木」は森の国の頂上の豆の木から行けるボーナスステージを利用したコイン稼ぎ。

豆の木で登った先から始まるステージではセノビーをキャプチャーし、大量のコインを稼ぐ事が可能。アスレチックステージ自体の難易度は低いものの、コインとパワームーンを全て取得するとなると大変なので集中力が必要。周回時は種を取りに戻る途中にガマネーが居るのでキャプチャーを行う。1周の時間は掛かるが1周だけで261コインと大量のコインを得られる。

結果

実際の計測結果は下記の通り。

  • 時間:326.92s
  • 枚数:783枚
  • 周回:3周

注意点としてはかなりの集中力を要する点。ボーナスステージはタイミングを間違えると落下リスクがあり、種を運ぶ際も同様に落下リスクが存在する。

時間効率としては「2.40 枚/s」となった。

滝の国 恐竜

「滝の国 恐竜」は滝の国の恐竜をキャプチャー可能なステージを利用したコイン稼ぎ。ステージに入ったら恐竜をキャプチャーし、ザコ敵を倒しまくって出入りを繰り返す。

1周あたり約100コインを稼ぐ事ができ、爽快感が非常にあるので他のコイン稼ぎで疲れてきたときにはお勧めなコイン稼ぎ。

結果

実際の計測結果は下記の通り。

  • 時間:298.88s
  • 枚数:693枚
  • 周回:7周

恐竜の操作とザコ敵を上手く倒せるかはプレイスキルに依存するため、1周辺りの枚数にバラツキがあった。

時間効率としては「2.32 枚/s」となった。

まとめ

最終的な時間あたりの枚数は下記の通り。

  • クッパの国 豆の木:3.06 枚/s
  • 砂の国 スロット:2.82 枚/s
  • 森の国 豆の木:2.40 枚/s
  • 滝の国 恐竜:2.32 枚/s

無論プレイスキルにも依存すると思うが圧倒的に高効率なのは「クッパの国 豆の木」だった。このステージは効率も然ることながら難易度がちょうど良い。スロットほど作業感が強くなく、空き時間にスマホを操作しながらプレイできる程よい難易度となっている。

今回のコイン集めでは飽きとの戦いの部分が強かったので、飽きてきたら他のコイン稼ぎを試すのもお勧め。

上記の情報を参考に是非カンストを目指し、衣装をコンプリート、パワームーンカンストを目指して欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)