【点滅問題】JCOMモデムCM820が繋がらない場合の解決法

先日自宅のJCOMモデム「CM820」のOnlineが点灯せず、ネットに繋がらない問題が発生したので解決方法をメモ。

スポンサーリンク

症状

「CM820」モデムのUSの上部分のランプが点滅を繰り返し、Online, Linkの上のランプが点灯しない。

  • Power → 点灯
  • DS → 点灯
  • US → 点滅しっぱなし
  • Online → 消灯
  • Link → 消灯

何度か電源を入れ直すも改善せず。また、Onlineまで点滅したと思いきや再び上の方が点滅しだす症状も度々発生した。

解決方法

最も有効な解決方法はJCOMサポートに電話することだが、その前に自分で可能な解決方法を紹介する。

再起動(順番に注意)

電源をしばらく落としてから起動することで繋がることがあった。この際に注意したいのは接続先のWi-Fiルータ等の電源を事前に落としておくこと。Buffaloでは無線ルータとの相性問題なのか、公式で無線ルーターの電源を先に落としてから再起動を促す案内をしている。

■原因J:COMセンター設備のメンテナンス作業により、弊社製無線親機との通信不具合が発生したため

Buffalo製の無線ルーターを使っている場合は案内にしたがって試してみて欲しい。また、電源を落としている間に機器の熱が解消されたり、基地局が回復して回復することもあり得る。再起動によって回線速度が改善されることも多いので、正常に繋がる場合でも定期的な再起動をお勧めしたい。

同軸ケーブルの刺し直し

JCOMの場合アンテナ線を通じてネット通信を行っている。通信経路に使用されている同軸ケーブルを刺し直すことで直ったこともある。同軸ケーブルは回して緩ませると抜き差し可能となる。刺すときには誤って軸部分を折ってしまわないように注意。同軸ケーブル部分にサビなど汚れがある場合は軽く削って綺麗にしておこう。

サポートに電話

冒頭で述べた通り間違いないのはサポートに電話することである。筆者のケースではモデムに問題があると疑っていたのだが確認した結果、建物の共用部分で問題が起きており「建物全体」で接続ができない状態となっており、根本解決には結局JCOMサポートに頼るしか無かった状況だった。電話する場合には「契約者の名前・生年月日」「テレビは映るか」「いつから症状が発生してるか」等の情報をまとめておくと良い。

JCOMは平日ですら電話が繋がりづらく5分以上待つことはザラなのでタイミングに注意しよう。また、前述のルータの相性問題すら知らないレベルなので過度な期待はしない方が良い。定番の流れはとりあえずモデム交換で様子見ーなので1度では解決しない。可能なら別のネット回線を引こう。

Nuro光がオススメ


もし、インターネット回線の変更を検討中なら超高速「最大2Gbps」を誇る「NURO光」がオススメ。キャッシュバックキャンペーンも行われており、月額料金を他社比較しても特別高くはない。特にゲーマーからの評価が高く、爆速・安定回戦でストレスフリーのネット環境を楽しめる。ステマが気になる方は是非Twitterで検索してみて欲しい。爆速の画像報告が相次いでおり、ネガティブな意見もあまり見られないはずだ。比較検討した上で良いインターネットライフを楽しんで欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)