【注意喚起】PS4メッセージ機能に深刻なバグ…対策・修理法は?

海外掲示板RedditやSNS上でPS4のクラッシュ報告が相次いでいる。原因はメッセージ機能を使った攻撃で最悪の場合PS4が初期状態にリセットされてしまうので対策を推奨する。

10/17 追記:この問題について海外公式より解決済みのアナウンスがありました。アップデート等の対応も必要ありません

スポンサーリンク

概要

問題はPlayStation4上で特定の文字列を含むメッセージを受け取った際にシステムエラーが発生、本体の再起動が繰り返される状態となってしまう。

原因

事象としてはPS4本体で認識できない文字コードを送りつけ、過剰処理を発生させている状況だと思われる。再起動後もシステム領域上にメッセージが残っているために結果として再起動が繰り返されてしまう。過去にはiPhoneでも同様の被害が発生しており、iMessage, LINEなど多数のアプリで攻撃が発生し問題となった。

対策

有効な対策はPSNプライバシー設定(https://id.sonyentertainmentnetwork.com/id/management/#/p/privacy_settings/)からメッセージの受信設定を変えること。

プライバシー設定にログイン

まずは前述のPSNプライバシー設定(https://id.sonyentertainmentnetwork.com/id/management/#/p/privacy_settings/)にアクセスし、使用アカウントでログインする。海外アカウントなど複数アカウント(複数メールアドレス)を所持している方は各アカウントで同様に設定を行うこと。

「個人情報|メッセージ」を選択

左側メニューで「PSNプライバシー設定」が選択されていることを確認し、真ん中メニュー「個人情報|メッセージ」を選択。

メッセージ → 編集

続いて右側のメニュー「メッセージ」横の「編集」ボタンをクリック。

許可設定を変更

表示されたプルダウンメニューを開き、設定を「許可しない」「フレンドだけ」のいずれかに変更する。実際の友達のみをフレンド登録している場合、「フレンドだけ」設定で十分だと思われる。インターネット上で知り合った海外ユーザーなど不特定多数のフレンドが存在する場合、「許可しない」の方が安心。

「フレンド|つながり」を選択

10/16 追記:コメント欄での情報提供ありがとうございます

続いて同じPSNプライバシー設定から「フレンド|つながり」を選択。

メッセージ → 編集

続いて右側のメニュー「フレンド依頼」横の「編集」ボタンをクリック。

許可設定を変更

表示されたプルダウンメニューを開き、設定を「許可しない」「フレンドのフレンド」のどちらかに変更する。事態が落ち着くまでフレンド追加を希望しないのであれば「許可しない」にしておいて良いだろう。

対処法

既にメッセージを受け取ってしまった場合の対処法としては「メッセージの削除」及び「データベースの再構築」が有効とされている。メッセージ削除から順に対応すること。

メッセージの削除

アプリのインストール

PlayStation Messages

PlayStation Messages
開発元:PlayStation Mobile Inc.
無料
posted withアプリーチ

攻撃対象となったPS4からはメッセージの削除を行えないため、メッセージを確認できるモバイルアプリから削除を行う。上記の「PlayStation Messages」をインストール・起動し攻撃を受けたアカウントでログインする。

ブロック(念のため)

今回の対処法として必須ではないが今後、同様の攻撃を受けないために対象アカウントを「ブロック」しておくことをお勧めする。該当メッセージを開きアイコンを長押し、「ブロックする」を選べばOK。

グループを退出

アプリではメッセージの個別削除は出来ないため、攻撃者のグループから退出することで対処。該当メッセージを長押しして「退出する」を選択、その後確認ダイアログが出るので「はい」を選択する。

データベース再構築

PS4のデータベース再構築は上記ツイートが参考となる。こちらの公式ブログ記事内「本体を再起動する」にある<セーフモードの起動方法>も参考にして欲しい。基本的な流れは下記の通り。

  1. PS4の電源が切れていることを確認
  2. 電源ボタンを押し続ける(ピッと鳴っても離さない)
  3. 7秒ほどで再度ピッと音がなるので指を離す
  4. コントローラーをUSBケーブルで接続してPSボタンを押す(長めに押すこと)
  5. セーフモードが起動するので「5. データベースを再構築する」を選択

ちなみに初期化とは異なり、ゲームデータ・セーブデータは削除されないので安心して欲しい。

解決しない場合

解決しない場合は「メッセージ退出」「データベース再構築」の順番で実施しているか再確認。それでも駄目なら「プレイステーション カスタマーサポート」に問い合わせること。サポートは「テキストチャット」「メール」「電話」などで受け付けているので好みの方法で相談してみよう。最悪の場合は修理対応になるはず。

根本解決はアップデート

上記記載は「とりあえず」の対処であり、根本解決には至っていない。現在のところ「フレンド申請」や動画配信中の「コメント」でも同様の症状が発生するらしく「フレンド申請」をブロックする方法は存在しないため対策は無理フレンド依頼も設定可能でした。情報提供ありがとうございます)。「オフライン状態」でゲームを遊ぶしか無い。今後の有効な解決としては文字コード攻撃に対応したファームウェアアップデートを適用すること。公式の早期対応を待ちたい。

感想

PS4がクラッシュしてしまうクリティカルな脆弱性が明らかとなった。ユーザーは各自自衛に努めてほしい。ちなみに今回のバグを利用した攻撃は「電子計算機器損壊等業務妨害罪」「威力業務妨害罪」等に該当するれっきとした犯罪行為なので興味本位で攻撃者とならないように注意して欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)

コメント

  1. 匿名 より:

    プライバシー設定>フレンド>フレンド依頼を許可しないにすればフレンド依頼をブロックできます。

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      記事内容を追記・編集させて頂きました。
      参考になる情報本当にありがとうございます。調査不足でした。
      PlayStation公式からの案内はまだありませんね。
      不用意に情報拡散し悪戯で攻撃者が増えてしまうことに対する警戒でしょうか。
      今日の13時からはPSNメンテもありますし、早期のFWアップデート配信を願いたいですね。
      ありがとうございました。