【動画】中国でiPhoneの偽バッテリーを確かめる為に噛む→爆発

中国でiPhoneのバッテリー交換時に偽物かを確かめるために噛んだところ爆発した動画が話題となっている。

スポンサーリンク

動画

該当の動画は2018年1月20日に中国の動画サービス「Miaopai」に投稿されたもの。上記はYouTubeに転載された動画となる。

動画では客である防止をかぶった男性が唐突にバッテリーを噛み、わずか数秒後にバッテリーが爆発する衝撃的な内容が記録されている。男性は噛んだ際に直感で異変を感じ取ったのかすぐにバッテリーを投げ離したことで無事。ニュースサイトによれば幸いにも今回の件で怪我をした人は居ないらしい。

なぜ爆発したのか?

バッテリーが偽造されたもの粗悪なものだったのかは不明だが「リチウムイオンバッテリー」はその性質上強い衝撃を与えると爆発する危険性がある。上記の動画でも意図的に衝撃を与えてリチウムイオン電池を爆発させる様子が捉えられている。

感想

恐らくは昨年発表された「iPhone性能低下問題」の対応でバッテリー交換を依頼したのだと思われる。「金」が偽物か確かめるために噛むのはまだ分かるが、バッテリーの偽物判定のために噛む精神は分からない。今回の衝撃的な動画で改めて「バッテリー」が危険性を含んだ物体だということが良く分かった。

昨今は安物の「モバイルバッテリー」の発火事故も相次いでいる。「バッテリー」購入の際には危険物という認識を持った上で信頼できるメーカー、製品を購入するように注意して欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)