スクエニ新作『アンティーク カルネヴァーレ』感想・無課金攻略法

スクエニから新作ソーシャルゲーム『アンティーク カルネヴァーレ』の配信が開始した。さっそく1章クリアまでプレイしたので感想攻略法をまとめる。

スポンサーリンク

どんなゲーム?

『アンティーク カルネヴァーレ』はスクエニが提供するボードゲームRPG

チェスオセロを組み合わせたような形で駒を移動させて陣地を奪い合い、駒同士が重なるとRPG形式のバトルが始まる仕組みとなっている。

リアルタイムでのPvP要素も備えており、駆け引きが重要となる戦略性の高いバトルを楽しめる。

感想

ストーリーの1章をクリアしPvPを3戦ほどプレイしたがよく出来てると思う。ゲーム性が非常に高い。

オセロとチェスを組み合わせたゲーム内容は相手の駒の種類・位置・属性・MPなどを考える必要があり、次の相手ターンの行動を予想した上で動かす必要がある。

PvPは基本的にはP2Wだがレベル差があっても戦略次第で勝つことが出来るバランスとなっている。

現在の盤面の陣地数と相手HPを考慮しタイミングを見計らって攻めるのが楽しい。キャラデザも可愛いしHTML5ゲームとしては非常に良い出来だと思う。

攻略法

筆者は1章をクリアしたばかりだが、現時点での無課金攻略法を伝授する。

10連ガチャをする

まずチュートリアルクリア時点で報酬等でクリスタルが3000溜まるのでこの後のクエストを有利に進めるため10連ガチャをしよう。良いピースが出れば今後それを強化していく。

強化クエストを受ける

クエスト→イベントクエストから強化クエストを受けよう。「強化クエストの鍵」を使用することで10分間強化クエストに挑戦できる。鍵を使用したら10分間強化クエストに行きまくる。なおスタミナが切れた場合はアイテムを使用して回復する事ができる。ちなみに筆者のPTでは中級もギリギリ倒すことが出来た。

ピースを強化

強化クエストに行ったことで沢山の強化用ピースが手に入ったと思う。これを使用してガチャで手に入ったピースを強化する。1体を集中的に強化させるよりは属性の相性もあるのでバラけさせた方が良い気がする。また、使えそうなピース・スキルを見極めるために対戦などでPTを試すのもアリだと思う。

ちなみにリリース記念で手に入る☆5の「メルフィ」はスキルが回復なので使いづらい。現状当たりキャラがどれなのか分からないがよく検討した上で強化したい。

PT編成

PT編成は自動編成でも良いと思うが属性に気をつけたい。編成全体では属性をバラけさせるように注意し、ユニットごとには属性を揃えてボーナスが発生するようにしよう。

神技や復活ターン数ははリーダーに依存する。神技はゲームを動かす要素なのでしっかりと確認しておきたい。各ピースのスキル戦闘時に重要な要素となる。回復系スキル持ちのみでユニット編成しないように注意しよう。

初期配置は王を守りやすい配置にすると良いだろう。そのためには同属性の位置が固まらせないように注意し弱点をサポート可能な配置にしたい。

戦闘時のコツ

戦闘時自軍のユニットは生き残らせ相手のユニットを倒すことが重要となる。理由としては本作では自軍の陣地にあたるMPが重要なためである。

基本的には毎ターンユニットを動かすことでMPが1増えるのだが、戦闘に負けてしまうとMPを増やせない上に弱点をサポート可能なの数が減ってしまう。こちらから戦闘を仕掛ける際には必ず勝てるタイミングで仕掛けるようにしたい。

戦闘時の考え方(優先順位)

ユニットを生き残らせるための考え方は基本的に下記の優先順位だと思う。

  1. キングは安全か?
  2. 倒されそうな駒は?
  3. 陣地を取る(移動する)場合
    1. この後どの駒と闘わせたいか?
    2. スキルを使用するか?
    3. オセロ方式で奪える位置は?
  4. 戦闘する場合
    1. 属性相性は?
    2. MPの差は?
  5. 相手ターンの行動予想
    1. どの駒を動かしてくる?
    2. 復活まで何ターン?
    3. 召喚獣使用まで何ターン?

キングは安全か?

大前提としてキングが倒されたらゲーム終了なためキングは敵から届く位置なのか、倒される可能性があるかを確認しよう。弱点ユニットに攻撃された場合、一撃で倒されることも多いので注意したい。

倒されそうな駒は?

続いて他の駒で倒されそうな駒があるか確認しよう。こちらの弱点属性が近づいている場合は相手の移動可能なマスを確認し、相手が自陣の駒を倒した際にこちらも倒し返せる位置に別の駒を移動させるなど先を読んで動かそう。

陣地を取る(移動する)場合

駒を単純に移動させる場合はその後の展開を予想して動かそう。相手陣地の駒の同属性が固まっている場合は弱点属性をそちらに向かわせる等、相手に後手を取らせる動きを心がけたい。

また、オセロ方式でMPを奪うことも重要である。MPの量は戦闘時の強さに直結する要素であり、相手陣地を減らすことで駒の復活可能なマスも減らせる。意識して削っていこう。

戦闘する場合

戦闘する場合は「必ず勝てるか」をよく考えよう。このゲームでは「返り討ち」となった場合の痛手が非常に大きい。弱った駒は後陣に下げられ、カーバンクルで回復されたりする。戦う場合には必ず倒すことを心がけたい。

相手の行動予想

相手ターンの行動を予想することも重要である。どの駒と戦わせる・守るために駒を動かしているのか、相手の狙いを読むプレイングを心がけよう。基本的に戦略ゲームは相手の嫌がることを続ければ勝てる。相手の一挙一動に注目してプレイしよう。

今後の発展に期待

本作が特徴的なのはYahoo!ゲームで提供されるHTML5ゲームである点。HTML5ベースのためアプリとしてDL不要、ブラウザから簡単に遊べるようになっている。今後この流れはより強まると思う。HTML5とは異なるがGoogleでもインストール不要のインスタントアプリのテストが既に開始されている。ソーシャルゲームにスマホの容量を奪われる時代はもうすぐ過去のものになるのかもしれない。

スクエニの技術的試みとしても面白く、ゲーム内容も凝った面白いゲームだった。今後もサービス継続して盛り上がることに期待したい。

ゲーム:アンティーク カルネヴァーレ
ゲームジャンル ソーシャル
プラットフォーム Yahoo!ゲーム ゲームプラス(HTML5)
配信日 2017年7月18日
開発元 スクウェア・エニックス
スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)

コメント

  1. 匿名 より:

    星5内で外れ枠用意してる課金ゲーだから無理

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      P2Wゲームにはありがちですがやっぱり重課金ゲーなんですね。
      YAHOO!アカウントに紐付いている以上リセマラも実質不可ですし、課金で大きな差が出るバランスはPvP要素に大きな影響がありそうですね。