レア度で見るドラゴンクエストライバルズのリセマラ当たりランキング

前記事でドラゴンクエストライバルズのカード一覧をまとめたので、今回はレア度を基準に当たりランキングをまとめます。

前記事同様PVフレーム単位で確認してランキングを作成しています。βテスト実施時にレア度は変更される可能性もあります。

前記事の『ドラゴンクエストライバルズ』ゲーム考察からの続きとなります。 カードリスト一覧 キャラクター名(MP / 攻撃力 / ...
スポンサーリンク

☆3

  • ゾーマ(9/10/10)「召喚時:闇の衣を得る。相手のデッキの一番上に光の玉を置く」
  • アンルシア(5/5/4)「召喚時:攻撃力5以上の敵ユニットの攻撃力を0にする(冒険者)」
  • 進化の秘法「必殺技 デスピサロに進化する」
  • 竜王(?/7/7)「超貫通(進化後)」
  • ハーゴン(6/?/?)
  • シドー(9/5/5)「召喚時:このユニットを除く全てのユニットに4ダメージ」
  • バラモス(予想)
  • エスターク(?/8/5↑)「このユニットの~していない場合~できない~」
  • ゼルドラド「~:このユニットを除く全ての味方ユニットの攻撃力+3全ての敵ユニットの攻撃力ー2」
  • ベリアル(8/?/?)「召喚時:全ての敵ユニットに2ダメージ倒したユニットの数だけ~リーダー~」
  • リッカ「味方ユニットが場に出るたびカードを1枚引く」
  • パパス(?/4/4)「死亡時:4/2のパパスの剣を装備する」
  • ドラゴン(?/5/4)「死亡時:相手の手札に王女の?を加える」
  • ミレーユ(5/?/?)「召喚時&攻撃時:自分のデッキの上からカードを2枚見る1枚を手札に加え残りをデッキの上に戻す」
  • ゴールデンスライム「メタルボディ 自分のターンの開始時このユニットを除く全てのユニットは死亡するこの効果は1度しか発動しない」
  • わたぼう(2/?/?)
  • キングレオ(8/?/?)
  • アトラス(7/4/8)「攻撃時:このターン中味方リーダーの攻撃力分攻撃力アップ」
  • クリフト(6/5/5)「召喚時ランダムな~」

☆2

  • ジゴスパーク(6)「???全ての敵ユニットに3ダメージ対戦中に味方リーダーが攻撃した回数分ダメージ+1」
  • ぱふぱふ(3)「全ての~」
  • ダークマター「全てのユニットを死亡させる」
  • キラーマシン「~:~:~ダメージ」
  • ザラキ「縦1列にいる全ての敵ユニットを死亡させる」
  • おうごんのつめ「相手の場に?/3のミイラおとこを出す」
  • キングスライム(?/3/4)「テンションリンク:1/1のスライムを出す」
  • メタルキング「メタルボディ テンションリンク:自分の手札に戻る」
  • グレイトドラゴン(?/6?/6?)「召喚時:自分の場と手札にいるドラゴン系の数だけ+1/+1」
  • せいけん突き(2)
  • マダンテ(10)「~に6ダメージ」
  • ドラゴンソルジャー(5)
  • ベホマ(6)「HPを~」

☆1

  • ブラウニー(3/?/?)「~リーダー~」
  • イオナズン「全ての敵ユニットに3ダメージ」
  • メラゾーマ「6ダメージを与える」
  • セクシービーム「このターン中攻撃力2以下の敵ユニット1体を味方にして速攻を付与する」
  • タロットショット(3)「4ダメージを与える」
  • リリパット「後列から攻撃する場合敵ユニットの攻撃を受けない」
  • ドラゴンキッズ「召喚時:正面にいる全ての敵ユニットに1ダメージ」
  • うごくせきぞう(?/7↓/7↑)「正面に敵ユニットがいる場合攻撃できない」
  • さまようよろい「~:~した場合ホイミスライムを後ろに出す」
  • オオカミ「速攻」
  • 銀のタロット(3)「運命の輪を手札に加える~リーダーは集中モードになる既に集中モードの場合テンション+2」
  • 剣の手入れ(3)「カードを1枚引く装備中の武器を+1/+1」
  • きせきのつるぎ(4)「ダメージを与えたとき味方リーダーのHPを2回復」
  • しにがみきぞく「貫通 召喚時:味方リーダーのHPが15以下の場合速攻を得る」
  • はぐれメタル「速攻 メタルボディ」
  • なげきムーン(3/?/?)「召喚時:~」
  • リトルライバーン(4/?/?)「見方が回復するたび~」
  • オークキング(4/?/?)
  • パペットこぞう(2/?/?)
  • エビルドライブ(4/?/?)
  • タイガークロー(2)
  • ぼうれい剣士(3/5/1)
  • ふしぎなタンバリン(4)

☆3カードの個別解説

これからは記載する効果は予想です。☆3に分類されているカードはいずれも「魔王系」「DQの主要キャラ」「DQの有名モンスター」となっています。ハッサンも☆3だと思われます。


  • ゾーマ(9/10/10)「召喚時:闇の衣を得る。相手のデッキの一番上に光の玉を置く」

高コストながら10/10なので除去カードが無ければ最強クラスのカード。闇の衣はゾーマへのダメージ・魔法無効だと想像できます。敵プレイヤーは次ターンにデッキから引いた光の玉を使用することで闇の衣効果を除去できるのでは?相手のドローを妨害できる上に光の玉のMPが高めな場合、実質的な相手の行動制限となります。相手手札がMaxの場合強制的に手札を引かせて光の玉を溶かすコンボもありそうです。


  • アンルシア(5/5/4)「召喚時:攻撃力5以上の敵ユニットの攻撃力を0にする(冒険者)」

5という低コストながら敵の大型ユニットの無効化可能な万能カード。形勢逆転に使えそうです。冒険者という属性に対応するカードの存在が気になります。


  • 進化の秘法「必殺技 デスピサロに進化する」

恐らくピサロ専用カード。ハースストーンの「ジャラクサス」と同等の効果だと思われます。デスピサロに進化することで特技が「はげしい炎」に変化するはず。テンションゲージを上げて激しい炎で全体除去できるようになるので、発動されたら相手はアグロで攻めきるしかなさそう。


  • 竜王(?/7/7)「超貫通(変身後)」

竜王は変身後になる条件が不明。7/7は十分高スタッツですが最大の魅力は超貫通の能力。恐らく列貫通でダメージを与えられるため、前衛後衛に7ダメージを与える強力カードです。

6/3 貫通の効果が判明しました。超貫通は半減なしで前衛後衛に同ダメージだと思われます。

6/8 りゅうおうの変身条件が判明しました。りゅうおう(7/4/4)「死亡時:正体をあらわす」


不明。6/6判明、敵1体を1/1の犬に強制変身させる。ハースストーンのメイジの「動物変身」と同じ効果。「死亡時」効果持ちを安全に処理したり「におうだち」を無効化できる。


  • シドー(9/5/5)「召喚時:このユニットを除く全てのユニットに4ダメージ」

盤面をまっさらに出来る強力カード。動画を見るとプレイヤーにダメージは入ってないので「ユニット」という言葉は飽くまで盤面のモンスターを指す言葉のようです。スタッツ自体は5/5なので弱め。自陣のユニットも被ダメするので形勢逆転用カードの意味合いが強そうです。


  • バラモス(予想)

動画でバラモスの姿も確認できます。恐らく他の魔王と同様に☆3でしょう。


  • エスターク(?/8/5↑)「このユニットの~していない場合~できない~」

スタッツは高めですが効果は殆ど読み取れませんでした。制限をかける説明が書いてありそうでしたが詳細は不明。


  • ゼルドラド「~:このユニットを除く全ての味方ユニットの攻撃力+3全ての敵ユニットの攻撃力ー2」

説明の読み取りが正しいか心配になるほど強力なカード。召喚時効果だとしたら自陣にユニットが多ければ一気に有利になります。ロイヤルパラディンと同様に横並びでユニットを並べる低コストデッキに向いていそうなカード。


  • ベリアル(8/?/?)「召喚時:全ての敵ユニットに2ダメージ倒したユニットの数だけ~リーダー~」

シドーと似ていますが敵ユニット全体2ダメージです。追加効果は倒せた敵ユニット数に応じて敵リーダーにダメージと考えるのが無難です。


  • リッカ「味方ユニットが場に出るたびカードを1枚引く」

シャドバのエルフデッキに向いていそうなカード。低コストユニットで構成される全てのデッキに有効なカードだと思います。


  • パパス(?/4/4)「死亡時:4/2のパパスの剣を装備する」

MP次第ですが強すぎなレベル。全体バランスを見た感じ4/4自体十分高スタッツですし、死亡時に攻撃力4で2回振れる剣を装備できるとなると、合計16点の価値があります。武器強化系カードが多そうなテリーデッキに向いていそうです。


  • ドラゴン(?/5/4)「死亡時:相手の手札に王女の?を加える」

相手の手札に加わるカードは恐らく「王女の愛」効果はHP回復・バフなど有利なカードだと思われます。高スタッツでMP低めで出せるが倒されたときのデメリットが大きい。アグロデッキに向きそうなカードだと予想できます。


  • ミレーユ(5/?/?)「召喚時&攻撃時:自分のデッキの上からカードを2枚見る1枚を手札に加え残りをデッキの上に戻す」

実質ドロー可能な強力カード。攻撃時もドロー可能なので相手は急いで破壊する必要がありそうです。


  • ゴールデンスライム「メタルボディ 自分のターンの開始時このユニットを除く全てのユニットは死亡するこの効果は1度しか発動しない」

効果は読み取りきれなかったので推測が含まれています。メタルボディはDQの思想から考えてダメージ軽減ではなく「1度に1ダメージしか受けない」だと思われます。(※5/30判明 3以下の被ダメージが1ダメージでした)魔法の対象とならないも含むかもしれません。効果は恐らくハースストーンの「終末預言者」と同様の効果だと予想しました。


  • わたぼう(2/?/?)

不明です。ハースストーンの「ヨグ・サロン」のようなトリッキーな効果「パルプンテ」だったら面白そう。


  • キングレオ(8/?/?)

爆裂拳にちなんだ多段攻撃がありそう。キラーマシンも1ターン2回攻撃ができそうですが、多段攻撃可能だとメタル系対策に有効なバランスかも。


  • アトラス(7/?/?)

高スタッツなことが予想されます。ハースストーンの巨人系カードと同等だと思われます。

(※6/8 判明 攻撃時にリーダーの攻撃力分上乗せでした。テリーデッキと相性が良さそうです)


  • クリフト(6/5/5)「召喚時ランダムな~」

アンルシアのスタッツを考えるとMP6は高めなので強力な効果だと想像できます。


いかがでしたでしょうか?現在判明している効果だけでもデッキを組む楽しさが見えてきそうですね。公式Twitterでのカード情報公開などにも今後期待したいです。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)