ドラクエ11コラボ中のスクエニカフェ感想・混雑を避けるには?

現在ドラクエ11コラボ第2期(8/9~8/19)を実施中の「スクウェア・エニックスカフェ」に一人で潜入してきた感想

スポンサーリンク

スクエニカフェとは?

SQUARE ENIX CAFE」とはスクウェア・エニックスが運営している「特別なカフェ空間」。秋葉原の「ヨドバシAKIBA」1階に2016年10月1日にオープン。

オリジナルメニューや期間限定のコラボイベント、限定グッズの販売などを行っており、「タイトルに特化した特別なカフェ空間」が提供されている。

実際のカフェ運営はカラオケボックスチェーン「パセラ」によって行われており近くの「パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテイメント」ではFF14とコラボした「エオルゼアカフェ」も実施中。徒歩5分の距離なので併せて利用したい。

『ドラゴンクエストXI』コラボについて

DQ11コラボ7/29~9/1まで実施中。

期間は7/29~8/8の第1期、8/9~8/19の第2期、8/20~9/1の第3期に分かれており、それぞれの期間でフードメニュー注文時に貰えるランチョンマットの種類が異なっている。

第1期

第1期のランチョンマットは懐かしの「ドット絵」と「ゆうしゃのつるぎ」の2種類。

現在は期間終了しているためオークション等で手に入れるしか方法は無くなっている。

第2期

8/19まで開催中の第2期は「ロトの剣」と「勇者の仲間たち」バージョン。ちなみに貰える絵柄選べない。完全なランダムなので注意。

勇者たちがカッコつけている絵柄は開発陣が同じポーズをしたことでも有名。原作絵とは異なる魅力を持っている。

第3期

8/20~9/1まで開催する第3期の絵柄は恐らくカフェ内に展示してあった「命の大樹」と「パッケージ絵」の2種類?もしくは壁紙配布されている「酒場」「勇者の旅立ち」だろうか?正式な発表を待ちたい。

通期

コラボ中は全期間提供される共通メニューを頼むことで「起動時」のランチョンマットと各キャラクターコースターがプレゼントされる。

特にコースター全8種類と多く、絵柄はランダムなのでコンプリートするのは困難。交換等うまく活用したい。

レポート

1日目

さっそく行ってきた感想

8/13の21時以降の「フリー入場」の回を狙って自宅から徒歩3時間かけて秋葉原に向かい到着したのは20:30頃。

その結果まさかの当日整理券配布終了。Twitterで前日「21時の回はフリー入場となり、ご予約なしでご利用可能です。」と書いていた癖に結局整理券配るのかよとパセラに怒りを覚えつつこの日は物販だけ確認して帰宅。コラボイベントの混雑度を舐めていた。

2日目

整理券

整理券は朝9時から配布と書いてあったので9時ジャストにスクエニカフェに到着。ローソンチケット予約者整理券希望者が既に並んでいる。

整理券列は朝9時時点で15人程並んでいる感じだった。ちなみに公式Twitterでは朝9時時点での空席状況をツイートしているが大嘘というか整理券配布前の状態。朝の整理券配布後は21時以外は全て埋まる。そのため予約するか開店前整理券は必須。

この日は先頭の人でも11時の回の整理券、9時に並び始めた筆者のタイミングでは15時以降の整理券が配布されていた。筆者は一度帰宅するため晩御飯に合わせた19時の回の整理券を貰う。

予約組だけで26席埋まっているのか貰った番号は27番。ちなみに整理券の時間から15分以上遅れると無効となるので注意。

カフェレポート

カフェは席指定。注文用のタブレットを受取り案内された席に着く。間もなくして店員のお兄さんから注文方法コラボ内容、トイレの場所などの説明。

注意点としてはコラボメニューのサイズ。2期コラボメニュー「ホムラのすき焼きまん~ぱふぱふスタイル~」に至ってはせいろ毎運ばれてくるのでテーブルの半分以上が埋まる。女性は完食できないかもしれない。

ちなみに筆者は2期コラボメニュー「メダ女のおいしい給食」と「おいしそうなエビ」を注文。同時に来るとテーブルに置ききれないので完食後に再度注文した。

は全然悪くないと思う。というか普通に美味しい。いわゆるイベント会場で適当に出される料理ではない。パセラ基準のフードメニュー品質は期待できると考えて良い。特典のランチョンマットが貰えるのは会計時なので最後まで絵柄は分からない。

カフェの様子はこんな感じ。男性2割女性6割カップル2割といった割合。隣の席は外人も来ていたがやはり海外ではドラクエは不人気なのか特典コースター(ベロニカ)は置いたまま退店していた。回収しておけば良かった。

ちなみに相席になった男性は髪型・髭的にパンサー管なすびを足して2で割った様な外見の方。さすが秋葉原、濃い。あわよくばドラクエ芸人的なトークをしようと思ったが勇気が出ず断念。

展示物には堀井雄二さんのサイン入りロトの剣がある。カフェ利用中は物販なども自由に歩き回ることが出来る。フードメニューは勝手にテーブルに置かれる。

店外にはコインプレートガシャポンがある。子会社のTAITOで作っているのだろうが正直出来は微妙

なお店外で注文可能なテイクアウトメニューでも特典コースターは貰うことが出来る。ランチョンマットはカフェ利用でしか手に入らない。

戦利品

戦利品はこの2種類。コースターは絵柄が元絵でキャラ萌えじゃないので頼まなかった。ランダムの絵柄は欲しかった「旅の仲間たち」バージョンだったので非常に嬉しい

なお質感は布ではなく。持ち帰り時は丸めてくれるが折り目がつかないように注意したい。

ちなみにランチョンマットのサイズはぴったりB4。額縁に入れる非常に格好良い。上の階のヨドバシAkibaでB4のフォトフレームを買うのがお勧め。

混雑を避けるには?

https://twitter.com/sqex_cafe/status/897251855205515265

行ってみた感想としては明らかに需要と供給が釣り合っていない状態だった。来る人の目的は殆ど「ランチョンマット」なのでテイクアウトメニューでも提供するべきだと思う。

混雑を避けるには事前に公式サイトから予約するか、朝の整理券受付に並ぼう。予約する場合は1名あたり500円掛かる。代わりに1杯ドリンクが提供されるがこれにコースターは付いてこない。ケチである。

整理券入手の場合は朝9時時点で15人以上居たので8時半頃には並べば午後には入れるはず。一人でも複数人分の整理券を貰えてたので代表者が行っても良いと思う。

今後のコラボは?

今後もスクエニカフェが撤退しない限り『DQ10』『ロマサガ3』等コラボが続くと思う。戦争になるのは来年発売の『キングダムハーツ3』コラボだろう。

コラボカフェとしての品質は高いので、その頃には混雑対応等が改善されていることを願いたい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)

コメント

  1. 名無し より:

    コラボカフェの物販は予約なしでも当日券を持っていなくても購入は出来るのですか?

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      はい可能です。
      カフェは出入り自由なので店内の物販も整理券なしで購入できます。
      飽くまで着席してカフェメニューを注文するのに券が必要なだけですね。
      ご参考にしてください。ありがとうございました。

  2. 匿名 より:

    FF15は発売日瞬殺です。
    4弾は春休み期間とはいえ毎日抽選でした。

    • タコッケー タコッケー より:

      情報ありがとうございます。
      瞬殺だったのはチケットでしょうか?
      DQコラボでは当日朝から整理券配布だったので状況も異なるみたいですね。
      休み期間との兼ね合いも大いに影響しそうですね。
      混雑状況が次第に緩和されていることを祈りたいです。
      コメントありがとうございました。