PSVRで見る!YouTubeの360度動画オススメ5選

PlayStation 4 向けに配信されている『YouTube』アプリケーションがPSVRでの360度動画の再生に対応しました。

そこで今回は360度動画の中から実写を除いたオススメ動画5選を紹介します。

スポンサーリンク

『クラッシュ・オブ・クラン』の世界を体感!

本作はスマホ向け人気ゲーム『クラッッシュ・オブ・クラン』の世界を360度動画で再現した映像作品である。

公式が宣伝用に配信しているだけあって映像のクオリティは高く、ゲームを知っている人なら尚の事楽しめる内容となっている。

全方向360度に迫ってくる敵軍からの防衛はゲーム世界に放り込まれた気分を味わえるのでPSVRでの視聴にピッタリである。

また、ホグライダーに乗る360度動画も配信されている。こちらは自身が動くため酔いやすいので注意して頂きたい。

『サマーレッスン』よりも美麗なグラフィック!『VRカノジョ』

2017/1/28追記:公式のYouTubeアカウントが停止され公開停止となっていました。対象年齢的にアウトだったのでしょうか。。。

本動画はイリュージョンより来月末発売予定のVRアダルトゲーム『VRカノジョ』の360度デモ動画となっている。映像内には過激な表現は含まれないので安心して欲しい

映像を見ての通り『サマーレッスン』のアダルト版と捉えていただいて問題ない。本作で注目すべきはグラフィックである。『サマーレッスン』は全体的にボヤケた印象だったが本作は販促用のデモ映像ということもありグラフィックが非常に綺麗である。

PCでは体験版も配信されており、そちらはグラフィックも劣るということだがVRの未来を感じさせる内容である。今後のハードスペックの進化、ソフトの充実に期待したい。

360度動画でホラー体験!『後ろの正面だあれ…?』

本作は台湾発のCG動画ニュースメディアである「TomoNews」により製作されたVRホラー動画である。

内容は夜の小学校で後ろに女の子が…と普通の動画で見ても怖い内容なのだがVRで見ると怖さが数倍増しになる。

CGであるため没入感も高い。急に驚かすような内容ではないが心臓の弱い方は注意してご覧いただきたい。

360度の映画体験!映画監督が撮った作品『Help!』

本作はGoogleが提供、監督は『ワイルドスピードシリーズ』や『スター・トレック BEYOND』のジャスティン・リンという本格的な360度映画である。

Googleの360度映画への意気込みが感じられるリッチな映像内容となっており、無料でこれが観られるとは信じられない一流のエンターテイメント作品となっている。

父と娘の感動的な物語!『Pearl』

同じくこちらもGoogle提供の短編アニメ映画となっている。監督はオスカーも受賞しているパトリックオズボーン。ベイマックスと同時上映された『愛犬とごちそう』で同氏を知っている方もいると思う。

内容はミュージシャンを目指し車で旅をする父と愛娘の記録映画であり、視聴者は車の助手席から二人の変化を見守っていく。

音楽も素晴らしく映像表現も美しい感動的な内容なのでぜひ一度観て頂きたい。

個人的な感想

PSVRの『YouTube』アプリを利用してみた感想はやはり没入感が段違いだと感じた。Cardboardでの映像体験と異なり視界いっぱいに360度動画を見れるのは素晴らしい。

ただし画質が向上する分酔いも感じやすい。実写映像はまだ画質が荒いもの、手ブレが激しいものも多く視聴に耐えられない作品が多い。

単なる360度動画ではなく左右の視差映像を含むVR対応動画も見られるが下手にVR対応させた動画だと視差がPSVRの仕様と合っておらず没入感は逆に薄れていた。Cardboardの場合レンズの左右位置も調整可能なためこの点は課題だと思う。

現在PS4では『Littlstar VR Cinema』という360度動画コンテンツ視聴用アプリも配信されている。またDMMのVR動画なども今後対応していけば、よりVR動画というジャンルが盛り上がってくると思う。今後の展開に期待したい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)