ドラマ版「モブサイコ100」感想:原作の魅力を打ち消すクソ改変

1月18日深夜1時からテレビ東京系にて放送が開始されたドラマ版「モブサイコ100」の感想。Netflixにて先行試聴済み。

スポンサーリンク

概要

「モブサイコ100」は『ワンパンマン』で知られるONE原作の超能力を題材にした漫画。内気で目立たないが超能力を持つ主人公「モブ」と自称・霊能力者の師匠「霊幻新隆」を中心とした物語となっている。

ドラマ版は「パワーレンジャー」「仮面ライダー」「ウルトラマン」シリーズの坂本浩一が監督を務め、モブ役を濱田龍臣、霊幻役を波岡一喜、ツボミ役は与田祐希(乃木坂46)がドラマ初挑戦となっている。

残念な理由

原作改変

漫画原作のドラマ化にあたって切り離せない問題が「原作改変」である。原作をそのままドラマ化すれば良いものを監督・脚本の作家性なのか無意味な改変が目立つパターンは多い。本作もその例に漏れない下記の改変が加えられている。

  • 覚醒ラボのシーンから開始
  • 冒頭で爪幹部やテル登場
  • ツボミちゃんがマトリックス
  • モブのストーカー感
  • 食事シーン
  • 授業中に寝ぼけるモブ
  • モブの虐められている感
  • ツボミちゃんが只の馬鹿な女
    • 足の速い律に夢中

ドラマとして表現する以上、多少の脚色や意味のある改変は分かるのだが正直変え過ぎだと思う。作品から感じる空気感、テンポが原作・アニメと全く異なる。内容は「モブサイコ100」と考えずに平成仮面ライダーの亜種と捉えたほうがしっくり来るレベル。

ギャグ

ギャグも全体的に滑っている。原作で感じられた勢いは無くなり、ギャグ要素自体削られている。本作はギャグ方面に振ったのではなく、平成ライダー感覚で「アクション」要素に振り切ったドラマ化となっている。

性格の悪さ

原作の『モブサイコ100』はもっと温かみのある作品だったのだが、ドラマ版はギスギスした空気が淀んでいて観るのが辛い。霊幻師匠は普通に「性格悪いやつ」になっており、モブに対しては「お前なんてあだ名通り脇役以下のモブだ」とか言うし、最悪なのは家族との食事シーン。モブに対して「露骨な律との比較」「早く食べちゃいなさいよ」など風当たりが強すぎる。正直見てられない。監督・脚本の性格の悪さがにじみ出ている。

SNSの反応

Netflixでの先行配信を見たファンの反応は下記の通り。

感想

原作ファンからすると「二次創作」として別物と考えれば十分許せるレベルだと思う。ただ「モブサイコ100」の入り口としてドラマ版を見た人は非常に残念なところ。原作が持つ魅力は大きく削がれてしまっているので是非とも漫画版を読んで欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)

コメント

  1. ああああ100 より:

    エンディングの歌ひっでえ。何なのアレ

    • タコッケー タコッケー より:

      ああああ100様、コメントありがとうございます。
      ED曲は注目していませんでした。
      イメージビデオ感が強かった気がします。
      アニメのOP・EDは素晴らしかっただけに残念ですね。
      ありがとうございました。

  2. 100 より:

    言いたいことを代弁していただいてありがとうございます!エンディングテーマも含め秋元康の商売に付き合わされたみたいで嫌な気分でした。

    • タコッケー タコッケー より:

      100様、コメントありがとうございます。
      共感いただけたようで何よりです。
      ドラマ化自体が普段漫画・アニメに触れない方に知って頂くためのプロモーションの意味合いも強く、商売的な手法ではありますね。その点では舞台とは意味合いが大きく異なります。
      ドラマ内容に疑問を抱いた方向けの記事なので役割を果たせて良かったです。
      ありがとうございました。

  3. ななし より:

    原作もアニメもドラマも好きな人もいるんですがね
    流石にもう少し言葉を選んでほしいですね
    言うほど平成ライダーではないんですが筆者さんは平成ライダー見たことあるのでしょうか

    • タコッケー タコッケー より:

      ななし様コメントありがとうございます。
      そもそも記事タイトルで分かる通りドラマも好きな方向けの記事ではないです。
      この手の批判記事に対する「言葉を選べ」コメントは多いですが、記事としての主張を目立たせるために全方面に配慮した記事にしていません。
      ドラマ派は不快になる旨理解しています。申し訳ございません。
      平成ライダーも大学生時代の「クウガ」「アギト」以来見てないです。特撮強くなりたいですね。
      なんかTwitter見たらそんな意見もあったんで入れちゃいました。
      ありがとうございました。

  4. えじゅぼ より:

    エンディングとか原作ファンの私らにとっては見てらんないから毎回憂鬱。
    モブくんおどおどしすぎだし、ツボミちゃんはただのバカ女だし。
    どうせやるなら、改変しないで欲しかった。。
    エクボの声優様が変わらなかったのが唯一の救いでした。

    • タコッケー タコッケー より:

      えじゅぼ様、コメントありがとうございます。
      原作ファンには辛い内容ですよね。
      完全無視という感じでも無いのもモヤモヤします。
      原作派か一般人向けかどちらかに割り切って欲しかった。
      エクボも同じでしたか。情報ありがとうございました。

  5. メロン兄さん より:

    つぼみちゃんに関してはその通りだと思いますが、
    師匠についてはわりとあってると思いますよ、
    師匠の人の良さと胡散臭さは

    仮面ライダー鎧武のシド役の時の胡散臭さ、素の時の人の良い感じとで
    はまり役だと思ったのですが・・
    性格設定そのものは大きく変わってないのもありますし。
    だからこそ、明らかに違うつぼみちゃんが違和感100%になるわけですが・・。
    (重要なキャラなので余計に)

    ・・年齢や容姿について言われればそれまでですが、そうだ
    覚醒ラボの人と師匠役の人の役を入れ替えればよかったんや!
    久保田さんならそこまで言われてなかったと思いたい・・

    • タコッケー タコッケー より:

      メロン兄さん様、コメントありがとうございます。
      ビジュアル重視のつぼみちゃん、性格重視の師匠で方向性が異なるのも一つの問題かもしれませんね。
      年齢はどうしても違和感を感じるポイントですよね。
      ありがとうございました。