【モンハン】「爆ぜる鱗を超えた道」バゼルギウス2頭簡単攻略法

『モンスターハンターワールド』のHR29で攻略が必要となる鬼畜クエスト「爆ぜる鱗を超えた道」の攻略法をまとめる。

スポンサーリンク

概要

「爆ぜる鱗を超えた道」はHR29で任務追加されるクエスト。狩猟対象は歴戦の個体の「バゼルギウス」2体。3回力尽きると失敗になる。

このクエストをクリアするまではHRは29のまま固定となり、HR30以上に上げることが出来ない。ちなみに累計ポイントはちゃんと貯まっており、クリア後に一気にHRが上がるので急いでクリアする必要はない。

難しい

このクエスト挑戦すると分かるが無茶苦茶難しい。多くの初心者はここで足止めを食らうと思う。というのもバゼルギウスが落とす●が爆発した際の火力がヤバイ。食事済み・装備を揃えていても体力を7割以上軽く持っていく。しかも●をバゼルギウスはボロボロ落とすので迂闊に近づいて攻撃することも出来ない。今までのモンスターとは異なる慎重さが求められる高難易度クエとなっている。

攻略法

そんな「バゼルギウス」2体の狩猟クエストだが、攻略法さえ知っていれば対処はそんなに難しくない。

装備

武器

まず武器だが腕に自身がある人以外は近接武器は諦めよう。赤くなったら離れたり、爆破しない位置取りなど比較的高度なテクニックが求められる。通常のバゼルギウスを繰り返し狩猟し、慣れた方は腕試しに近接武器で挑戦してみても良い。ただし、ソロプレイする等周りに迷惑をかけないように注意。

「バゼルギウス」討伐にオススメな武器はである。安全な位置から攻撃することが出来て慣れれば高火力で淡々とダメージを与えられる。本クエスト専用に新しく作る価値があるので是非試してみて欲しい。

防具

次に防具だが火耐性が重要となる。ありがちなのが防御力の高い「ゼノラージ」装備で防具を固めているパターン。これらは火耐性が各-3なので爆撃を食らうと1パンで落ちる悲惨な事態になる。オススメは火耐性の高い「カイザー」シリーズだろうか。正直なところ1発を耐えられるならそこまで気にする必要はない。立ち回りの方が重要となる。

また、「爆破やられ耐性」を上げることも重要らしい。護石・装飾品がある場合は付けておくと良いだろう。

ソロの場合

「救難信号」を出すか否かでクリア方法は異なってくる。ソロクリアを目指す場合はバゼルギウス2体同士の縄張り争いを利用しよう。2体が遭遇すると勝手に争い、互いに体力を削り合ってくれる。暫く傍観して1体が足を引きずったら「シビレ罠」「捕獲用麻酔玉」で捕獲すれば良い。もう1体は頑張ろう。

マルチの場合

本クエストに関しては恐らくソロのほうが圧倒的にクリアしやすい。マルチは運ゲーである。仲間ハンターに弓使い、立ち回りも上手い人が来れば高確率でクリアできるが近接武器で突っ込んで1パンで乙る人が居たら無理ゲー感が強い。

ただ、このクエストのために装備を揃えるのも面倒な人は運任せで救難信号するのもアリだと思う。各自のプレイスタイルに合わせて選択して欲しい。

感想

初めてやったときには「こんなん無理やろ」感が圧倒的だったが、攻略法を調べてクリアすると思ったほど難しくなかった。距離感・立ち回りを覚えてしまえば近接武器でも十分戦うことができる。

この後は歴戦の個体関連のクエストばかりだと思うが、装備を見直し他のハンターの手も借りつつ攻略を進めていきたい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)