DQライバルズ無課金攻略法:ゴールドの使い道はパックでなく闘技場

一昨日よりサービスが開始されている『DQライバルズ』。無課金の人が悩むであろうゴールドの使い道。最高効率が「闘技場」である理由をまとめてみる。

スポンサーリンク

闘技場について

「いざないの闘技場」は自身が構築したデッキでなく、その場で選んだカードで作られる即席デッキで戦う対人バトル。ハースストーンの「闘技場」やシャドウバースの「アリーナ(2Pick)」と同じ内容となっている。

参加費は300Gで勝利数は最大10勝で3敗してしまうと強制終了となる。勝利数に応じて報酬が変化し、最低でもパックが交換できるチケットが手に入る模様。

闘技場の報酬

Twitter情報から判明した勝利数ごとの報酬は下記の通り。

3勝

4勝

https://twitter.com/eff_yagi/status/927855756283543552

5勝

6勝

7勝

8勝

9勝

10勝

効率

本作は1パックが240Gと異常に高い作品なのでチケット1枚と60G以上貰える場合は闘技場に参加したほうが得になる計算となる。上記の報告を信じる限り、どう考えても入手したゴールドは全て「闘技場」に注ぎ込んだ方が良いと言える。

特に6勝以上出来る場合は参加費である300G以上を受け取れている報告が目立つ。現在のカードゲーム初心者が多い環境においては6勝は十分狙える範囲であり、時間がある方は間違いなく闘技場に挑戦したほうが良い。

スポンサーリンク

攻略のコツ

ちゃんとした闘技場攻略記事は別途まとめる予定だが、現時点での闘技場攻略はリーダー選びとピックがカギとなる。

11/8追記 攻略記事をまとめました

好評配信中のデジタルカードゲーム『DQライバルズ』。以前にゴールドの使い道はパックでなく闘技場がお勧めという記事を書いたが、今回は詳細な攻略...

リーダー

まず、コンボが重要となるリーダーは避けるべき。「アリーナ」や「トルネコ」はコンボが重要なキャラクターなのでピックが噛み合わあない限り好成績を残せないと予測される。

また、テンションスキルが強力なリーダーは強いと予想される。テリー」「ゼシカ」「ピサロあたりはスキルだけで攻撃、モンスター生成が出来るので強い。

ピック

本作では単にカードを選ぶだけでなく、出現するカードの種類を選べる「扉の間」が途中に登場する。この「扉の間」選びもまた重要な要素である。

コツとしては「レア」が出る「扉の間」を無闇に選び過ぎない事。「扉の間」は「レア確定」の扉と「MP○のカード」が出る扉に分かれている。この「レア確定」が強そうに思えるが、本作では必ずしもレア=強カードでは無い。カードゲームで重要なのはMPの増加に沿ってカードを出せることであり、レアばかり選ぶと最終的にバランスの悪いデッキになってしまう可能性がある。現在のデッキのMPバランスを考えて選んでいった方が良いだろう。

感想

現状は後日修正が入るレベルで高効率な良い報酬となっている。早く強いデッキを作りたい方は「パック」に目が行きがちだが是非時間「闘技場」を選んで強いカードを集めて欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)