【妖怪ウォッチワールド】ガチャの当たりは?リセマラのゴール目安

6月27日レベルファイブとガンホーの共同プロジェクト『妖怪ウォッチ ワールド』が発表と同時に配信開始された。

スポンサーリンク

ガチャ要素あり

本作は『ポケモンGO』同様のAR位置ゲームでありつつ本家とは異なり、ガチャ要素(ガシャ)が用意されている。チュートリアル後には無料で10連ガシャを回せて「引き直し」も可能なため、リセマラ作業が不要となっている。

ガチャはランクBからSまでの妖怪が出現し、Aランク以上の妖怪が1体確定となっている。チュートリアルガチャでは確率表記はされていない。参考までにチュートリアル終了後の「ジバ&コマ ピックアップガシャ」でのランク別確率目安は下記の通り。

  • Sランク : 3%
  • Aランク : 15%
  • Bランク : 82%

なおチュートリアルガシャでは出ない妖怪も存在する。引き直しを幾ら頑張ってもSランクのジバニャン・コマさんは入手不可なので注意。

ゴール目安

チュートリアルを進めた感じでは本作は『ポケモンGO』と異なり戦闘(RPG)要素が強めのタイトルとなっている。そのため引き直し作業は妥協せず、十分納得した上で終えたい。

筆者が30分ほど引き直しを行った感じでのゴール目安は下記の通り。

最低ライン → Sランク1体

初回ガチャではAランク以上1体が確定となっているので出来ればSランクの妖怪をここで1体入手しておきたい。5,6回に1回はSランクが出てくる感じなのでSランクを狙うのは難しくない。

ちなみにSランクで出る妖怪は下記の通り。

  • くさなぎ
  • なまはげ
  • ふぶき姫
  • オオツノノ神
  • あつガルル
  • 天狗
  • ほむら天狗
  • アゲアゲハ
  • 絶オジイ
  • 老いらん
  • おねむの精
  • デビビラン
  • ヤミまろ
  • 龍神
  • オロチ
  • 赤鬼

特定のSランクを狙いに行っても良いしSランク1体+Aランク3体も十分アリだと思う。また、カジュアル勢の場合はBランクのフユニャンなど強さより欲しい妖怪を狙いに行っても良い。

ゴール → Sランク2体

このSランクを2体出すことが出来ればチュートリアルガチャとしては十分ゴールだと言える。筆者の場合は30分ほど回し続けることで2体出すことが出来た。Sランク2体でお気に入りの妖怪が居れば申し分無い。

本編を楽しむために

レベルファイブのゲーム作りから考えても戦闘要素強めで初回ガチャの引きが大きく影響する可能性がある。ガンホーは無料石配布も比較的あるのでゲームを楽しめないほどの課金圧は無いと思うが、ゲームを十分楽しむために初回のチュートリアルガチャは後悔しないように頑張って欲しい。

関連記事:

昨日から配信開始された『妖怪ウォッチワールド』。丸一日プレイして階級はミジンコ2段、妖怪ウォッチランクDになったので攻略法をまとめてみる。 ...
スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)