Avastが原因でYahoo!ゲームプレイヤーが起動しない対処法

2月22日から配信が開始されたPC版『DQライバルズ』を試しにプレイしようと思い「Yahoo!ゲーム プレイヤー」をインストールしたのだが起動できなかったので対処法をメモ。

スポンサーリンク

概要

Yahoo!ゲーム プレイヤーはスマホ向けゲームをPCでも遊べるようにするWindows向けアプリケーション。ゲームの起動にはYahoo! JAPAN IDが必要となる。

問題点

一見PCでスマホ向けゲームを遊べる夢のようなソフトなのだが、現在バージョンは1.06ということもあり発展途上感満載である。

トロイの木馬

まず意味不明なのだがYahooゲームプレイヤーはMSが提供するウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」にトロイの木馬認定される。公式によると「誤検知」らしいのだが、インストールも勝手にCドライブに入ったりと正直挙動が怪しい。

公式では対策として下記の通りアナウンスが行われている。

Yahoo!ゲーム プレイヤー起動時にウイルス対策ソフトに誤検知される場合があります。

その場合、ウイルス対策ソフトを一旦停止してからYahoo!ゲーム プレイヤーを起動をしてください。

ゲームのためにウイルス対策ソフトを停止させるという強硬手段が案内されており目を疑ったのだが、公式はウイルス対策オフを推奨している。これは大問題なので早期の改善が望まれる。

起動しない

筆者のWin10, Avast環境では「トロイの木馬」検知はされなかったが、インストール後にランチャーをダブルクリックしても起動せず、プロセスからも起動を確認できない状況が発生した。

アンインストールできない

インストールの失敗を疑いアプリ一覧からアンインストールしようとしたが「Yahoo!ゲームプレイヤーを終了してから、アンインストールしてください。」のメッセージが出てくるポンコツ仕様。まともに起動出来ないだけに留まらず、アンインストールまで不可という正に「ウイルス」そのものの挙動を平然とやってのける。

恐らくバックグラウンドではプロセスが走っていてアンインストール出来ない仕様なので、インストール先の起動用exeを削除 → PC再起動 → アンインストール実行で対処可能。

対処法

対処法だがウイルス対策ソフトに誤検知されていることが原因なのでウイルス対策ソフトを無効化すれば問題なく起動出来る。とはいえゲームする度にPCを無防備な状態に晒すわけにも行かないので個別にフィルター除外する方法をまとめてみる。

パスの確認

※該当パスにフォルダが作成されていない場合は「インストール」自体に失敗している可能性があります。その場合はセキュリティソフトをオフにした状態で再インストールを試してください

まずは「Yahoo!ゲーム プレイヤー」がインストールされているフォルダパスを確認しよう。正常にインストールできていれば下記のパスにインストールされているはず。(インストール先を自分で選べない謎仕様)

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\YGPLauncher

手っ取り早く確認する方法はデスクトップに出来た「Yahoo!ゲーム プレイヤー」のショートカットを右クリック → プロパティ → ファイルの場所を開く。

なお隠しフォルダ・隠しファイル非表示の場合確認できないケースもあるのでエクスプローラーの表示設定を確認して欲しい。

一つ上の階層のYGPLaucherまでのフォルダパスをコピーしておく。

除外設定

この先は各ウイルスソフトによって設定方法が異なるが「アバスト無料アンチウイルス」の設定方法を参考に載せておく。

設定→コンポーネント

アバストのユーザーインターフェース画面を開いたら左下の「設定」をクリック。

開いた画面から「コンポーネント」タブを選択し、「挙動監視シールド」を開いて「カスタマイズ」をクリックする。

スキャンからの除外

続いて「スキャンからの除外」タブを選択、スキャンから除外する場所に先ほどコピーしておいた「YGPLauncher」へのフォルダパスを入力する。通常は下記のパスとなるはず。(ユーザー名は要変更)

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\YGPLauncher\*

入力後「OK」をクリックすることで除外設定が完了する。

起動確認

その後は再びデスクトップの「Yahoo!ゲーム プレイヤー」をクリックすることで起動できるはず。お疲れ様でした。

感想

過去に類を見ないクソ仕様のゲームプラットフォームだと感じた。情弱はまともに遊ぶことさえ出来ない。そもそも『DQライバルズ』がマルチプラットフォーム向けとして作られておらず、モバイル版をそのままPCで遊べる「Yahoo!ゲームプレイヤー」を選択したのだと思うのだが先見性が無さすぎる。PC・スマホ版の同時提供、運営による早期のバランス改善が行われていれば現状はもっとマシな環境になっていたはず。。というかPC版サービス開始日にインストールだけさせて「メンテナンス」をし続けるやる気の無さは何なんだ。

久しぶりに復帰しようかと思ったが思わぬところで出鼻をくじかれた。PC版はサクサクプレイ可能、グラフィックも良くなっていることを期待しつつ、「Yahoo!ゲームプレイヤー」もせめてまともにインストール・プレイ可能な状態に今後改善して欲しい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)

コメント

  1. 匿名 より:

    助かりました、ありがとうございます

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      お役に立てて良かったです。
      PC版是非楽しんでくださいね。
      ありがとうございました。

  2. 匿名 より:

    おかげで削除できました。ありがとうございます。ただ、ダウンロードされたDQ本体は削除されずに残ってしまうし、本当にひどい仕様ですね。きっちりしてほしいものです。

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      アンインストールで困る人やっぱり居ますよね。
      DQ自体の削除は「Yahoo!ゲームプレイヤー」側から消すのが基本ですね。マイゲームから削除できたはずです。
      ランチャー削除後はAppDataフォルダ内を探せばファイルは見つかるかもしれません。正式な削除方法では無いのでおすすめできませんが。
      Yahoo、スクエニ双方の信用を無くす結果となっているので早々に改善して欲しいですね。
      ありがとうございました。

  3. 匿名 より:

    ゲームモードに追加できないなあと思って奮闘していましたが、それ以前の問題だったんですね。
    とても助かりました。
    初心者には、主様のような存在がとても有難いです。本当にありがとうございました。

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      ゲームモードはAvast側に「ゲーム」として認識されている必要がありますからね。
      ランチャー起動不可の時点で追加も無理ですね。
      お役に立てて良かったです。
      ありがとうございました。

  4. 匿名 より:

    私の場合Yahooゲームプレイヤーをダウンロードできたはいいものの、さっそくライバルズをインストールして起動しようとすると
    「メモリが raid になることは出来ませんでした。」
    と表示されプレイできません…
    なんか大きな門を潜り抜けたら更に大きな門にぶち当たった気分です

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      エラーメッセージ的にはメモリエラーが疑われますね。
      再インストールで解決すれば良いのですがハード的な問題も疑われます。
      メモリ交換も視野に入れたほうが良いかもです。
      頑張ってください。ありがとうございました。

  5. たろ より:

    ヤフーとかいう無能技術者しかいない無能企業ですから仕方ないね

    • タコッケー タコッケー より:

      たろ様、コメントありがとうございます。
      開発自体内製なのか不明ですけどね。
      リリース前のテストはちゃんとして欲しかったですね。
      ありがとうございました。