【誤審炎上】日本シリーズ:疑惑のビデオ判定でソフトバンクが逆転

ソフトバンクが勝利を収めた日本シリーズ第2戦7回裏に行われた今宮のビデオ判定(リプレイ検証)についての疑惑、問題点をまとめる。

スポンサーリンク

概要

日本シリーズ第2戦の7回裏、今宮のホームタッチに対して主審の判定はアウト。しかしソフトバンク工藤監督がリプレイ検証を要求し長時間のビデオ判定の結果、判定が覆りソフトバンクが逆転・勝利する結果となった。

ビデオ判定が行われた映像は下記の通り。

https://twitter.com/9kamematsu31/status/924620864775061504

SNSの反応

審議の結果「セーフ」となったが、試合を大きく動かす疑惑の判定に波紋が広がっている。

問題点

判定自体は映像を見ても五分五分な状況なので判定結果についての正誤性は今回の議論の対象外とする。

回数が無制限

同様にビデオ判定を要求できるテニスのルールでは1セットにつき3回失敗するまでビデオ判定を要求することができる。また、レスリングにおいては1試合につき2回まで、バレーでも1セットにつき2回失敗までチャレンジが可能。

多くのスポーツで回数制限が設けられているのに対して野球では回数制限が設けられていない。つまり9割9分誤審でない場合でも「言ったもん勝ち」な状況となっている。少しでも怪しいと思ったらリプレイ検証を要求する流れが今後出来てしまう。

判定結果の説明が無い

主審の判定はアウトとなっており、映像を見る限りでも「アウトでは?」と思った人も多いと思う。結果として判定は覆ったが説明が全く無い。微妙な判定や、主審の判定が覆る以上「なぜそうなったのか」説明が欲しいところ。

スポンサーリンク

試合の流れが止まる

今回のビデオ判定で恐らく5分以上試合は止まっている。スポーツにおける試合の流れは非常に重要で、都度ビデオ判定で試合の流れが止まることは選手にとって悪影響でしか無い。

また、今回の試合は7回裏時点で22時を回っており帰りの交通機関の関係上長引いて欲しくなかった観戦者も多いだろう。試合を長引かせ、観戦者・選手の気持ちを切るビデオ判定は慎重に行われるべき。

主審の意味

スポーツに誤審問題はつきものである。しかし、判定の完全性を求めてビデオ判定を繰り返すようになればスポーツはどんどんつまらなくなる。

円滑に試合を行うためには人による判断がどうしても必要になる。審判も人間なので失敗するし、試合の流れを汲んで誤審をしてしまうことも多い。

かつてビデオ判定が無かった時代は審判が絶対だったがビデオ判定が可能となった現在では簡単に判定が覆ってしまう。最終的には試合が動かない場面での「ストライク」「ボール」までも誤審判定対象となってしまう。これでは主審が存在する意味がない。

感想

結果的に大きく試合を動かし、勝敗を分けたビデオ判定となった。多くの野球ファンが注目する試合である以上、今回のビデオ判定は物議を醸すと思うしチャレンジ制度を検討するきっかけにもなると思う。

何より求められるのは判定が覆った理由と経緯だろう。具体的な根拠を提示されなければ、熱心な野球ファンはどうしても「裏でお金が動いたのでは?」等の根拠の無い憶測をしてしまう。

今後も同様にビデオ判定が問題となるケースは多いだろう。野球ファンが呆れて離れてしまう前に早急な制度の見直しが求められる。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)

コメント

  1. 野球ファンの一人 より:

    ビデオからはグローブの方が先にベース上に来てるのがはっきりとわかる。タイミングとか考えるとアウトです。審判も初めはアウトの判定をした。ビデオ検定も判断が難しかったようで、時間がかかっていた。多くの国民が見ている。日本シリーズをしらけさせてはいけない。ビデオ検定でも難しかったならば、初めの審判の判定を重視してアウトの最終判定をすべきだ。全国の野球ファンの事を考えて日本シリーズが楽しめるように、審判は総合判定をしてほしい。審判は目先の判定にとらわれていた。ファンがしらけるよ。

  2. うるとら より:

    ビデオからはグローブの方が先にベース上に来てるのがはっきりとわかる。タイミングとか考えるとアウトです。審判も初めはアウトの判定をした。ビデオ検定も判断が難しかったようで、時間がかかっていた。多くの国民が見ている。日本シリーズをしらけさせてはいけない。ビデオ検定でも難しかったならば、初めの審判の判定を重視してアウトの最終判定をすべきだ。全国の野球ファンの事を考えて日本シリーズが楽しめるように、審判は総合判定をしてほしい。審判は目先の判定にとらわれていた。ファンがしらけないようにしてほしい。

  3. 博多のおいしゃん(自称西鉄ライオンズOB) より:

    「金満球団」対「庶民球団」の格差日本シリーズなので、金満球団の圧勝なのは明らか。おまけに、どちらも全国区的に人気のある球団ではないのに、審判までも、ビデオ判定で「金満球団」に有利な判定をしたら、残り少ないテレビ中継のテレビ視聴率が、さらに下降するのは明らか。

  4. 考察人 より:

    拡散してほしい4Dの仕様を調べた。まず、ここの画像の右上の編集ツールをみてほしい
    news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2017/08/03/images/p_index_02a.jpg
    タイムスライス方式なので100台のカメラは常に固定して映像をとりっぱなしにしている。
    それをこの編集ツールで時間軸で何番目のカメラを選択するかというのを決めて映像を作成している。つまりベストアングルの映像は残っているのでタイムスライスの表示順番を変えることでベストポジションがわかるというのだ。フジテレビかKDDIか4Dに問い合わせたら記録残ってるぞ!

  5. 匿名 より:

    アウトの判定がビデオ判定で覆ったのだから、確実にセーフだという証拠の映像があるはずだ。はっきりとした映像も無いのに判定を覆したのなら、これは八百長だ。
    NPBははっきりとセーフだと判る映像を今すぐ出すべきだ。