【DOAXVV無課金攻略】Sランク到達法・試合時の作戦指示のコツ

無課金攻略中の『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』(DOAX VV)だが、オーナーレベル16にしてSランク到達を達成したので攻略法を伝授する。

なおSSR入手までの攻略法は下記の記事を参照。

今週からサービスが開始された『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』(DOAX VV)をオーナーレベル11...
スポンサーリンク
レクダングル(大)

SSRを2枚用意する

Sランク到達を目指すためには、まずSSRを2枚用意しよう。そこがスタートラインとなる。現実は厳しい。

強化次第ではSSR+SRでも行けるかもしれないが、後になってSSRを引いた場合に強化に費やしたリソースが勿体ない。SSRが2枚出るまで待ったほうが得策だと思う。なおSSRを出すには前回記事でも述べた通り「ピックアップガチャ」がお勧め。

フェスコーデ

参考までに水着は2枚とも30レベル。頭・顔にR装備と腕にSR装備でSランク昇格まで行くことが出来た。コーデはSTM強化は弱いので、各キャラのPOW・TECの低い方のステータスを補うアクセサリーを付けると良さそう。また、潜在能力セットも忘れずに行っておくこと。

SSRのフレンドを用意

フェスを攻略する上で最も重要なのは共に戦う「ゲスト」の女の子である。2人がSSRでも1人がNの時点でまず勝つことは出来ない。「ここぞ!」というタイミングで起用する強力な助っ人をフレンドに用意しておきたい。参考までに筆者のユーザーIDを載せておく。→(185483091)

試合のコツ

前回記事時点では探り探りだった試合方法だがようやくコツが分かった。試合時は下記の点に注意すると良い。

作戦指示

試合開始前、あるいは試合開始後に1点を取られた時点ですぐにタイムアウトして作戦指示を行う。各指示の設定は下記の通り。

攻撃方法

攻撃方法だが「アタッカー」のPOW・TECの得意な方、または「ターゲット」のPOW・TECの苦手な方に併せて指示を行う。具体的にはアタッカーのPOWが高い場合は「スパイク」、TECが高い場合は「フェイント」を選択しよう。同様に相手のPOW・TECの低い方に合わせても良い。

アタッカー

「アタッカー」は基本的に2人のうち、より能力の高い方・スタミナが残っている方を選択すると良い。また、アタック時・レシーブ時発動スキルも考慮したいところ。基本的には得点時にテンションゲージが溜まる「エース」に設定した女の子を選ぶと良いだろう。

ターゲット

非常に重要なのは「ターゲット」である。相手のスタミナ切れを狙うためにスタミナが少ない方・減っている方を選ぶと良い。本作では「スタミナゲージ」が一定以上減ると能力も大幅に下がってしまう。この仕様を活用しスタミナ切れの相手をターゲットにすることで「アタック力 > レシーブ力」の状況を作り、得点に繋げることが出来る。

タイムアウト

試合開始後は「タイムアウト」の活用タイミングが最大の鍵となる。タイムアウト時に行えることは「作戦指示」と「選手の交代」である。それぞれ解説してみる。

作戦指示

「作戦指示」は試合開始後に1点を相手に取られたら利用した方が良い。1点取られた瞬間にタイムアウトを掛けて、相手・自分のSTMの残量、POW・TECバランス等をチェックする。「自キャラのPOW・TEC > 相手のPOW・TEC」となるように「攻撃方法」「アタッカー」「ターゲット」を変更しよう。

しかし、作戦指示の目的は相手のスタミナを減らすターゲット設定が9割だと思う。相手1人のスタミナを枯渇させれば6連続得点は可能なゲーム仕様なのでまずスタミナに注意したい。

選手の交代

「選手の交代」も使うタイミングが非常に重要。交代は試合中1回しか使えず、ゲストの女の子は2得点した時点で戻ってしまう。

自キャラ・相手キャラのスタミナが減ってきたタイミングで交代を行い、元気なゲストに確実に2連続得点をしてもらうと良い。

テンションバースト

試合中に使用できる「テンションバースト」も非常に協力。バーストが発動している2ターンは自キャラが大幅にパワーアップする。ただし、スタミナも減りやすくなるので後で交代回復可能な序盤や、試合終了間際など使用タイミングに注意したい。

また、ゲスト交代してもテンションは持続するため「テンションバーストで2得点」→「交代によるスタミナ有利での2得点」→「2回目のテンションバーストで2得点」といった形での使用が理想となる。

スポンサーリンク

試合の流れ(参考)

参考として試合の流れを記載してみる。

序盤は単純に数値勝負が続くためPOW・TECの高いほうが得点する流れ。序盤は点数を取られても相手の「スタミナ」さえ順調に削れていれば問題ない。

6点マッチなら4点を取られた頃には「テンション」も溜まり、相手のスタミナも減っていると思う。4連続失点している場合でも十分ここから巻き返せる。

まずは「テンションバースト」を発動し、一気に2得点を獲得する。2得点前にタイムアウトを挟むこと。

スタミナが減ってしまった女の子と「ゲスト」を交換し、ターゲットを相手のスタミナの低い側に設定。「ゲスト」がSSR持ちで強力ならスタミナ差もあるので簡単に2連続得点できるはず。

2点入り、アタッカーが戻るころには再び「テンション」が溜まっているはず。「テンションバースト」で再び2得点でフィニッシュとなる。発動できない場合でも交代の間にスタミナが回復しているので勝てると思う。

感想

無課金でもSSRさえ当たればSランクまで攻略することが出来た。逆に言えばSSRが無いと本当に厳しいゲームだと思う。特にイベントのポーズカードなどは期間限定なのでSSRを引けなかった人は高ランク戦が攻略できず諦めるしかない。序盤の運でその後の進めやすさが変わってしまうのは非常に辛い仕様。

獲得できたSSRは2枚とも「ピックアップガチャ」で確率増加しているキャラだった。ピックアップ対象キャラは他キャラよりも2倍以上出やすいため、持っていない場合は全力で回すと良い。筆者はみさき・かすみ・マリーはプレイアブルとなったため、次回イベントに備えてVストーンを溜めている。直近のクリスマスイベントにも期待したい。

攻略のコツが分かってみると思いの外戦略的なゲーム内容だった。スキップも可能だし、ガチャのバランス以外は良いゲーム性になっていると思う。今後の展開にも期待したい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



コメント

  1. 匿名 より:

    ヒトミほのか、この二人は出来る限り狙っちゃダメ
    特にひとみはスタミナ減らすスキル持ってるんで楽勝と思ってスキップするとスタミナ切れ逆転負けしやすい
    逆にこっちはアタッカーにしとくと捲りやすいかも