【TGS2019】各社の出展タイトル、ステージプログラムまとめ

9月14日, 15日に一般公開となる「東京ゲームショウ2019」の出展タイトルとステージプログラムをまとめる。なおビジネスデーの情報は対象外。 ※随時更新予定

ちなみに初TGSの方は以下の記事を参考にして欲しい。

いよいよ今月末に開催が近づいた東京ゲームショウ(TGS)。今回はお勧めの楽しみ方を伝授する。 2018出展タイトルは下記。 ...
スポンサーリンク

SIE(ソニー)

特設サイト

試遊

例年通りPlayStation Plus加入者向けに試遊予約開始済み。待ち時間0でプレイできるので必ず予約すべし。試遊可能タイトルは下記の通り。

  • PS4
    • グランブルーファンタジー ヴァーサス
    • Fortnite
    • 原神
    • ペルソナ5 ザ・ロイヤル
    • FIFA 20
    • PROJECT RESISTANCE
    • 仁王2
    • eFootball ウイニングイレブン 2020
    • FINAL FANTASY VII REMAKE
    • 聖剣伝説3 TRIALS of MANA
    • 新サクラ大戦
    • 龍が如く7 光と闇の行方
    • MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック
    • ReadySet Heroes (レディセット・ヒーローズ)
    • アッシュと魔法の筆
    • コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
    • メディーバル 甦ったガロメアの勇者
    • ボーダーランズ3
    • ONE PIECE 海賊無双4
    • ドラゴンボールZ KAKAROT
  • PSVR
    • Budget Cuts
    • Throw Anything
    • Last Labyrinth
    • スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー
    • アッシュと魔法の筆
    • マーベルアイアンマン VR
    • DEEMO -Reborn-
    • 初音ミクVR

映像出展タイトルは小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』や『Ghost of Tsushima』『サイバーパンク2077』など。試遊タイトル注目は国内発プレイアブルとなる『FINAL FANTASY VII REMAKE』やカプコン謎の新作『PROJECT RESISTANCE』『龍が如く7 光と闇の行方』『新サクラ大戦』『仁王2』『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア』など盛りだくさん。

世界が注目する『デス ストランディング』がプレイアブルで無いのは残念だが、タイトル群は過去類を見ないほど豊作。なお予約受付終了したタイトルも当日枠が用意される。始発でも間に合わない可能性大だが、意地でも遊びたい人は頑張ろう。

ステージ

ゲームプレイと解説がお披露目されるLIVE SHOWを今年も開催する。

14日
  • 11:00~11:40 ドラゴンボール
  • 12:20~13:00 FF7R
  • 13:40~14:20 グランツーリスモ
  • 15:00~15:40 プロジェクトRE
  • 16:00~16:50 デススト
15日
  • 11:20~12:00 仁王2
  • 13:00~13:40 CoD:MW
  • 14:40~15:20 龍が如く7
  • 16:00~16:50 デススト

注目はもちろん『デス・ストランディング』。新たなプレイ映像と新情報に注目したい。最終日は声優も登壇する特別ステージ。

スクウェア・エニックス

特設サイト

試遊

FF7R

『デススト』と双璧を成すTGS2019の注目タイトル。国内イベントでは初プレイアブルとなる。ARPGに進化したプレイ感とミッドガルの作り込みも気になるところ。9/8まで抽選で試遊予約可能だが定員は77名と少ない。会場にはフォトスポットも用意され実物大のバイク&バスターソードを撮影可能。

試遊特典は不明だがスクエニアプリをインストール、会員登録しておけば特製クリアファイルを入手可能。貰っておこう。

DQ11S

9月27日に発売が迫る『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』。体験版も配信済みで発売間近のゲームを会場で遊ぶ意味は不明。特典は何か気になる。

FFCCR

不朽の名作『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』のリマスター版。オンラインマルチプレイに対応しPS4, Switch, スマホで今冬発売予定。会場では4人協力プレイを体験可能。試遊特典は特製ポストカード

FF14

大人気の『ファイナルファンタジーXIV』もTGSに出張。体験コーナーは下記の3種類。フォトスポットも設置。

  • はじめてのファイナルファンタジーXIV
  • バトルチャレンジ「ラウンドテーブル: 蛮神ルーレット」
  • アカウント登録所

未体験プレイヤー向けの「アカウント登録所」ではアカウント登録作業をサポートしてくれる上に『スターターパック』を無料配布。「はじめてのファイナルファンタジーXIV」ではキャラクター作成からバトルまで体験可能。作成したキャラクターは特製USBに入れてプレゼントされる。

「蛮神ルーレット」は経験者向けの試遊で蛮神の中からルーレットで相手を決定、バトル中に席を移動し普段プレイしないジョブで臨機応変に戦う。参加者全員に特製ラバーバンドをプレゼント。また、デル/ALIENWAREブース(Hall3)では『希望の園エデン:覚醒編』に挑戦可能、コンプリートしたパーティメンバー全員にオリジナルTシャツを配布。

ステージ

スクエニのステージイベントは「ステージ」と「スタジオ」の2種類に分かれる。「スタジオ」はラジオブースのような場所から放送する形でスマホアプリ・TCG・『トロピコ6』紹介だけなので省略。

ステージ情報はこちら

14日
  • 11:00~12:30 DQX
  • 13:00~13:50 DQ11S
  • 14:20~15:10 聖剣3
15日
  • 10:45~12:15 サガ関連
  • 12:45~13:35 アベンジャーズ
  • 14:05~15:05 FFCC
  • 15:40~16:45 スターオーシャン

カプコン

特設サイト

カプコンブースでは『モンスターハンターワールド:アイスボーン』『PROJECT RESISTANCE』『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』のポスター3枚セットがノベルティ配布。特別印刷仕様のリッチな作りなので忘れずに受け取ろう。

試遊

バイオ新作

バイオ関連の謎の新作『PROJECT RESISTANCE』を世界初プレイ可能。午前プレイ分のみ先着順配布だが人気過ぎて恐らく始発でも無理。所要時間も1時間弱とガチで「テストプレイ」の意味合いが強い。調整難しそうなCo-op系ですかね。10日の情報公開に期待。

追記:ティザー映像公開。4人で戦うL4D風なゲーム?

モンハン

発売済みの『モンスターハンターワールド:アイスボーン』からアップデート配信予定の「ラージャン」を試遊体験可能。試遊整理券は先着順なので始発で真っ先に行けば間に合うかも。試遊特典はアイコンバッグ。

ゼロ&ゼクス

1月23日発売予定の『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』を試遊可能。合計6作品収録のお得なコレクション。試遊特典はA4サイズの大型ステッカー。また、フォトスポットで公式フォロー&拡散すると缶バッジをランダムGETできる。

ステージ

ステージ情報はこちら

モンハンとRE関連がメインだが日曜日にはe-Sports X会場(9-11ホール)で『ストリートファイターV』の大会決勝を観戦可能。昨年同様上位8名にはJeSU公認プロライセンスが発行される。eスポーツの盛り上がりを肌で感じよう。

14日
  • 10:30~11:30 モンハン
  • 11:50~12:30 RE
  • 13:00~14:00 ストV
  • 14:45~15:35 ゼロ&ゼクス
15日
  • 10:30~11:30 モンハン部
  • 12:00~12:40 ゼロ&ゼクス
  • 13:00~13:45 戦国BASARA
  • 14:05~15:00 大人の名作
  • 15:30~16:30 RE

セガ

特設サイト

『シェンムーIII』『グラブルVS』等のパートナーズタイトルは省略。

試遊

新サクラ大戦

アクションゲームに進化した最新作『新サクラ大戦』を体験可能。試遊すると特製プロマイド(全6種)がランダム配布される。なおブース周辺でも特製プロマイド、イントロダクションブックが配布予定なので忘れずに。

龍が如く7

逆にRPGに変化した『龍が如く7』を最速試遊可能。新主人公「春日一番」のキャラクターやゲームシステムが気になる。試遊特典はクールマフラータオル。ブース周辺ではビッグうちわを配布。

ペルソナ5R

全世界270万本を売り上げた『ペルソナ5』が生まれ変わった新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』を10月31日発売に先駆けてプレイ可能。試遊特典はオリジナルステッカー。ブース周辺で配布される大型ショッパー(裏側は『十三機兵防衛圏』)は大人気で争奪戦必至。なくなる前にセガブースを訪れること。

十三機兵防衛圏

ヴァニラウェア製作の新作ADV『十三機兵防衛圏』を試遊可能。SFアドベンチャー部分を楽しめる体験版は発売済みだが、試遊できるのはバトルパートにあたる「崩壊編」だろうか。試遊特典は暗闇で光るステッカー。ブース周辺で配布される大型ショッパー及び新聞型チラシも要チェック。

初音ミクDIVA

初音ミクの音楽ゲーム『Project DIVA』シリーズが初めてSwitchに登場。書き下ろしテーマソングを含む101曲が収録され新たな遊び方も用意されている。試遊特典はステッカー。

モンキーボール

2001年にGCで発売された『スーパーモンキーボール』最新作がPS4, Switch, PC向けに登場。ちなみに原作のデザイナーは今や『龍が如く』のイメージしか無い名越稔洋。試遊特典はシール。

ステージ

特設サイト

14日
  • 11:20~11:15 P5R
  • 11:30~12:15 グラブルVS
  • 12:30~13:15 マリオ&ソニック
  • 13:30~14:15 龍が如く7
  • 14:30~15:15 新サクラ大戦
  • 15:30~16:00 十三機兵防衛圏
  • 16:15~16:45 PSO2
15日
  • 10:20~11:00 DIVA
  • 11:15~12:15 PSO2
  • 12:30~13:15 東京2020
  • 13:30~14:15 龍が如く7
  • 15:15~15:45 SEGA AGES
  • 16:00~16:45 新サクラ大戦

コナミ

特設サイト

パートナーズタイトル及びソシャゲは省略。

試遊

魂斗羅

4人協力プレイに対応したシリーズ最新作『CONTRA ROGUE CORPS』を試遊可能。協力プレイでミッションをクリアするとTシャツを入手可能。

ウイイレ2020

9月12日発売済みの『ウイニングイレブン2020』を試遊可能。試遊特典は画面クリーナーにも使えるステッカー。運が良ければTシャツも。

PCエンジンmini

3月19日発売予定のPCエンジンミニを試遊可能。特典は原寸大うちわ&ステッカー。

パワプロ

6月に発売済みのSwitch用ソフト『実況パワフルプロ野球』をプレイ可能。試遊特典はパワプロキャップと金ピカ缶バッジ。

ステージ

ステージ情報はこちら

例によってソシャゲは除外。終了時間が明記されてないので予想。

14日
  • 10:20~10:45 A列車
  • 12:10~12:50 ボンバーマンR
  • 13:15~13:40 PCエンジン
  • 14:10~14:40 イースLive
  • 15:00~15:20 デスマーチクラブ
  • 15:45~16:45 eBASEBALL
15日
  • 13:30~14:00 イースLive

バンナム

特設サイト

試遊

ジージェネ

ジージェネ最新作『SDガンダム Gジェネレーション クロスレイズ』を試遊可能。試遊すると「素敵なグッズ」を貰えるらしい。発売予定は2019年11月28日。

CODE VEIN

9月27日に発売が迫る期待の新作アクションRPG『CODE VEIN』を試遊可能。なお体験版は配信済み。出展内容の詳細はこちら。試遊特典は著名イラストレーター書き下ろしステッカー。また、駅前でうちわ、ブース付近では特製マスクも配布されるので要チェック。

SAO

人気アニメ『ソードアート・オンライン』のゲーム最新作『SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris』を試遊可能。試遊特典はサコッシュバッグ。また、試遊アンケートに答えると抽選で10名のニックネームがゲーム本編の住人NPCの名前になるチャンス。

ドラゴンボール

2020年発売予定の『ドラゴンボールZ KAKAROT』をプレイ可能。回避が重要なアクションRPGで料理や釣りも楽しめる。試遊特典は名場面クリアカード。

海賊無双4

ビッグマムも登場する最新作『ONE PIECE 海賊無双4』を体験可能。発売予定は2020年。試遊特典はステッカー。

スケジュール

ステージ情報はこちら

ソシャゲは省略

14日
  • 11:00~12:00 ガンダム
  • 13:45~14:45 SAO
  • 15:15~16:00 DBZ
15日
  • 11:45~12:45 CODE VEIN
  • 13:15~14:15 海賊無双
  • 14:45~15:45 テイルズ

コーエーテクモ

特設サイト

試遊

仁王2

発売日未定の注目作『仁王 2』が世界初プレイアブル。試遊特典は缶バッジだが制限時間内にクリアするとストラップも追加。欲しい方はビジネスデイ等のプレイ動画を確認して万全を期して挑むべし。

三国志14

今冬発売予定のシリーズ最新作『三国志14』を試遊可能。試遊特典は缶バッジ。

アトリエ

9月26日に発売が迫るアトリエシリーズ最新作『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』をプレイ可能。試遊特典はオリジナルクリアファイル。更に物販ブースでの買い物時にサンプラーCDが貰える引換券もプレゼント。

ステージ

ステージ情報はこちら。ソシャゲは省略。物販ブースで5,000円以上購入するとステージ優先観覧券を入手可能。

14日
  • 12:30~12:45 アトリエ
  • 14:30~15:15 三国志
  • 16:00~16:45 仁王2
15日
  • 13:00~13:30 FAIRY TAIL
  • 14:00~15:00 無双OROCHI
  • 15:30~16:15 仁王2

レベルファイブ

特設サイト

今年はファミリーゲームパーク向けに『妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch』を出展するだけ。特典はオリジナル巾着。

ガンホー

特設サイト

カプコンとコラボしたカードゲーム『TEPPEN』と『パズドラ』を出展。スプラトゥーン風の『Ninjala』は来年春に延期済みのため出展見送りか。

9/7追記:ステージイベントでは『TEPPEN』『パズドラ』の大会を実施。パズドラはe-Sportsブースでも大会が実施される。

D3P

今年は出展なし

5pb.

今年は出展なし

『ファミコン探偵倶楽部』で忙しそう

アークシステムワークス

SEGAブースにて『ギルティギア』新作を映像・ステージ出展。物販は三和電子ブース。

グランゼーラ

公式情報なし。ブース位置はスクエニの側に小さく出展。メインはSwitch版「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」だが試遊は無いはず。配布ノベルティに期待。

日本一ソフトウェア

今年は出展なし。倒産間近?

物販はセガブースにて実施。

ハピネット

出展タイトル多めなので箇条書きで紹介。詳細は公式サイトをチェック。『忍者じゃじゃ丸 コレクション』のミニライブ等も行われる。

  • ルーナジア戦記
  • 白き鋼鉄のイクス
  • ワールド・ウォーZ
  • Truverbrook
  • GIGA WRECKER ALT.
  • ホロウナイト
  • Bloodstained: Ritual of the Night
  • きみのまち ポルティア
  • スナイパーエリート V2 リマスター
  • R-TYPE FINAL 2

e-Sports X

TGS会場内でeスポーツ観戦が出来る恒例企画。幕張メッセ ホール9-11に設置された「RED STAGE」と「BLUE STAGE」の2会場制となっており入場者は誰でも観戦可能。

14日

  • 14:00~16:30 パズドラ
  • 14:00~16:30 CoDMW
  • 17:30~20:00 DOA6
  • 17:30~20:00 鉄拳

15日

  • 10:30~13:00 ぷよぷよ
  • 10:30~13:00 伝説対決
  • 14:00~17:00 DQライバルズ
  • 14:00~18:00 ストV
スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)