【太っ腹】Twitchプライム会員向けに5本のゲームが無料配布中

Amazonプライム会員なら無料で加入可能なTwitchプライム。4月のプライム特典が公開されたので記事にまとめる。

なおAmazonプライムとTwitchの連携方法は過去記事を参照。

今月Amazonプライム会員になり、無料利用可能なTwitch Primeを連携しようとしたのだが上手くいかなかったので解決法をメモ。 症...
スポンサーリンク

5本が無料

4月の特典は下記の人気インディーゲーム5本。それぞれを詳しく解説してみる。

SteamWorld Dig 2

2013年に発売された2Dアクションゲーム「SteamWorld Dig」の続編。ツルハシで地面を掘りながら地下に潜り、鉱石を集めて装備を強化、更に地下へ…というゲーム内容。スチームパンクな世界観が特徴的で評価も非常に高い。掘りゲー・アクションゲーム好きにはオススメ。日本語非対応。

Kingsway

1990年代のPCを彷彿とさせる独特なインターフェイスで表現されたRPG。当時のパソコン事情を知っていた方ならノスタルジックな魅力に包まれること間違いなし。内容はがっつりローグライクらしい。日本語非対応だが、言語依存度は低そう。

Tokyo 42

「Tokyo 42」はサイバーパンク風な世界観が特徴の暗殺ゲーム。クォータービューな視点で敵に見つからないように隠れつつ近接武器で敵を倒していく。ステルス要素メインで難易度は高め。正直ゲームとしての評価は良くない。日本語は恐らく対応済み。

Tales from the Borderlands

本作は人気FPS風ハクスラ「Borderlands 2」の後日談にあたるアドベンチャーゲーム。物語メインのゲームなのでシリーズ未プレイの方は先に『Borderlands』シリーズをプレイすべし。ゲーム自体は『ウォーキング・デッド』同様にムービーや会話シーンがメインで物語を楽しむ内容。日本語非対応。

DubWars

リズム&シューティングゲーム。詳細不明。やってみるべし。

感想

PCゲームの定めとも言えるが日本語非対応率の高さが目立つ。以前のCiv4無料配布では日本語化も可能だったが今回のラインナップで日本語化MODが用意されているものは調べた限り無かった。

インディーゲームとして評価が高い「SteamWorld Dig 2」やビジュアルが話題になった「Tokyo 42」などラインナップは十分だと思う。この調子で来月以降の無料配布にも期待したい。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)

コメント

  1. 匿名 より:

    >日本語非対応だが、言語依存度は低そう。
    NOPE.

    • タコッケー タコッケー より:

      コメントありがとうございます。
      「Kingsway」英語できないと厳しいんですね。
      日本語化も期待できなそうですし残念です。
      ありがとうございました。