『ハースストーン 』HCT夏季選手権パブリックビューイング感想

2018年7月1日に行われたハースストーン大会のパブリックビューイングイベント「HCT夏季選手権 観戦会」に参加した感想。

スポンサーリンク

どんなイベント?

ハースストーン世界一を決める世界選手権出場を賭けた「HCT夏季選手権」。日本からはglory選手Tansoku選手の2名が出場するこの大会を映画館で応援するイベント。

映画館の1スクリーンを貸し切り深夜24時~朝7時まで行われた。参加費は1,000円。

当日レポート

当日は23:30頃に最寄りのセンター北駅に到着。食料と飲み物をセブンイレブンで購入する。

会場となる映画館は「イオンシネマ港北ニュータウン」。約500人が入れる1番スクリーン。

会場ではジェイナの看板がお出迎え。事前購入しておいたQRチケットを提示する。

会場はこんな感じ。自分の周りのハースストーン知名度、国内人気的に30人も来ないと侮っていた。会場アナウンスによると200人以上が来てるとのこと。写真には写っていない2階席にも人が居る。

大画面では試合が始まるまでPVが上映されていた。この大画面で観戦できるというだけで高ぶる。

試合が始まる前に日本人の両選手に対して応援の声援を送る。一体感が何とも気持ち良い。

Tansoku選手勝利!

最初に行われたTansoku選手対Rase選手の試合勝利の瞬間。会場ではキーカードを1枚めくる度にどよめきが起こり、そこかしこで指さしながらの考察・談義が行われていた。

ハースストーンを遊ぶ人も

また、6月末のラダー時期~7月開始というタイミングもあってスマホで『ハースストーン』を遊ぶ人も多く見られた。会場では炉端の喧嘩も行われており、位置情報機能を有効にして遊ぶことで限定ヒーロー「ネムシー」を入手することが出来た。

筆者は炉端の集いイベントに今まで参加したことが無かったのでこの機会に遊んで「ネムシー」を無事ゲット。ウォーロックは普段使わないが嬉しい。

glory選手勝利!

朝方5時近くに行われたGlory選手対Leaoh選手で3勝目を決めた瞬間。完全に運を味方に付けたカードの引き・展開に会場は終始大盛り上がりだった。

その後…

その後、勝ち進んだTansoku選手とViper選手の2戦目が終わる頃に会場使用可能時間の6:45に。最後まで応援できなかったのは心残りだが、こればかりは仕方がない。

外に出るとすっかり日が出ていた。試合の結果は家に帰ってから知ったが、観客的には良いタイミングで応援できたと思う。

感想

国内ではの映画館でのハースストーンイベント。最後まで楽しく応援することが出来た。闘会議、e-Sports Xなどイベント会場で行われる観戦会も熱気があり選手も間近に感じられて良いが、映画館で行われるパブリックビューイングも同様にとても盛り上がる。何より映画館の場合はゆったりとした席、見やすい大画面で座って応援できるのが魅力だろう。e-Sports関連のパブリックビューイングイベントは今回初参加だったが、今後も近くで行われるのなら参加したいと思った。eスポーツ観戦イベントも増えていって欲しい。試合結果については残念だったが、今後の糧として繋がっていくと思う。両選手とも本当にお疲れ様でした。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

フォローする



スポンサーリンク
レクダングル(大)